kyouiku

教育問題に関するニュース紹介、管理人の感想など。

 大阪市の教科書採択地区細分化問題について、大阪市教育委員会が、市政与党の大阪維新の会が掲げる「大阪都構想」=大阪市廃止・解体案での新特別区案4区と同じ区域になるよう、4採択地区で検討していることが明らかになった。 教科書採択地区の経過  大阪市では2011年度 ... もっと読む

 日刊ゲンダイ(ウェブ版)2018年12月23日配信『教育格差は埋まるのか?「塾代助成」の課題を識者が指摘』。  大阪市などで実施されている「塾代助成制度」やそれに類する教育バウチャー制度について触れている。その一方で、公教育の充実をないがしろにして塾代助成に回 ... もっと読む

 熊本県北部の熊本県立高校3年の女子生徒が2018年5月にいじめを訴えるような遺書を残して自殺した事案をめぐり、熊本県教育委員会の第三者委員会は12月20日、中間報告書を発表した。  第三者委員会では、生徒が残した遺書に書かれていた内容や、両親が把握していた内容な ... もっと読む

 追手門学院大学(大阪府茨木市)は12月21日、2019年度新入生より、大学敷地内と周辺・通学途中の禁煙を誓約する書面を新入生に提出させ、書面と引き換えに学生証を交付すると発表した。 経過と疑問点  同大学では2019年度に新キャンパスを開設することを機に、新キャン ... もっと読む

 大阪市教育委員会は12月21日、大阪市立中学校1校で2015年度~2018年度にかけ、保健体育科で「履修漏れ」があったと発表した。 経過  中学校の保健体育科では、保健・器械運動・陸上競技・球技・武道・水泳などの各領域を、年間で割り振って学習することになる。  しか ... もっと読む

 京都府城陽市の井関守教育長は12月20日の城陽市議会での答弁で、城陽市で出されている京都府学力テストの学校別成績の開示請求について、「請求人による際限のない開示請求や訴訟対応で、正規の行政事務執行の妨げや超過勤務時間の増加、職員の疲弊を招いている」と言及し ... もっと読む

 広島県府中町立府中緑ヶ丘中学校で2015年、当時3年の男子生徒が学校側の誤った記録に基づき「万引きをした。高校の推薦入試は受けられない」とするような対応を受けて自殺した問題で、生徒の遺族が2018年12月5日付で、府中町を相手取り約6700万円の損害賠償を求める民事訴 ... もっと読む

 三重県教育委員会は12月19日、三重県立高校1年の男子生徒が2018年8月に自殺していたことを明らかにした。この生徒へのいじめがあった疑いが浮上し、三重県教委は「重大事態」と判断して、第三者委員会での調査をおこなうとしている。  報道によると、生徒は2018年8月19日 ... もっと読む

 兵庫県姫路市にあった認定こども園「わんずまざー園」(閉園)で不適切な保育がおこなわれていた問題で、元園児と両親が「必要な量の給食を与えられなかった」などとして元園長を相手取って訴えていた訴訟で、神戸地裁姫路支部は12月19日、元園児側の訴えを認め、元園長に ... もっと読む

 東京都練馬区立図書館に指定管理者制度を導入するという区の方針に対し、非常勤司書らの労働組合が強く反対し、ストライキを辞さない構えをみせていた。  この問題では、区側が12月18日夜までに「別の区立図書館で雇用を継続する」などと回答をおこない、予定されていた ... もっと読む

↑このページのトップヘ