kyouiku

教育問題に関するニュース紹介、管理人の感想など。

 名古屋市千種区の私立愛知高校1年の男子生徒が2018年11月、所属しているラグビー部でのいじめを苦に自殺を図っていたことがわかった。  生徒の命に別状はなく、当該生徒は回復して通学しているという。 事件の経過  報道によると、いじめは2018年5月頃から始まったと ... もっと読む

 東京医科大学は12月7日、2017年度・2018年度の入試で合格ラインに達していながら不正に不合格にされていた受験生101人のうち、入学の意向を示した49人中44人(男子15人・女子29人)の追加合格を認めた。  その一方で、本来なら合格ラインに達していて不合格にされ、入学 ... もっと読む

 大阪市立小中学校で教職員の数が不足し、2018年度には本来配置されるべき教員が市全体で70人足りない状態で教育活動が進められていることが明らかになった。  12月6日の大阪市会教育こども委員会での質疑で明らかにされた。 教職員不足の実態  大阪市教育委員会の担当 ... もっと読む

 大阪市会教育こども委員会が12月6日に開かれ、教科書採択地区の複数化の問題についても質疑がおこなわれた。  大阪市教委の担当者は、「現在市教委で検討中」「2019年夏(2020年度以降使用予定)の小学校教科書採択に関する採択地区は、2019年2月の大阪府教育委員会会議 ... もっと読む

 静岡市は12月5日、静岡市立千代田小学校で2017年度に発生したいじめ事件について、市長部局の第三者機関「市いじめ防止再調査委員会」がまとめた調査結果報告書の概要を公表した。 再調査委員会での調査  いじめ事件は2017年に発生した。当時5年だった男子児童がいじめ ... もっと読む

 AERA2018年12月10日号に『体操服に下着の着用禁止 「ヘンな校則」本当に子どものため?』が掲載され、ウェブサイトでも紹介されている。 https://dot.asahi.com/aera/2018120400037.html 「変な校則」の実態  アエラが学校の校則について、アンケートを実施したところ ... もっと読む

 兵庫県内の小中学校で発生した組体操事故が、2015~2017年度の3年連続で全国最多だったことが判明した。  神戸新聞2018年12月3日『組み体操事故 兵庫が3年連続全国最多 緩い規制も一因』が報じている。 事故状況の分析  大阪経済大学の西山豊教授が、学校事故の際 ... もっと読む

 愛知県警天白署は12月3日、生徒に「体罰」・暴力行為を加えたとして、名古屋市立天白養護学校の男性教諭(59)を暴行容疑で名古屋地検に書類送検した。  2017年11月、運動会の練習中に高等部3年(当時)の男子生徒の足を蹴ったり踏みつけるなどした容疑。教諭は「言うこと ... もっと読む

 大阪市立小中高校での「公募校長」についての記事が、毎日新聞(ウェブ版)2018年12月3日『大阪市 「公募校長」の応募低迷 外部人材の登用形骸化』に掲載されている。  維新市政の政策の一つとして、橋下徹市長時代の2012年度に導入された公募校長制度。初年度は外部か ... もっと読む

 宮崎県立五ヶ瀬中等教育学校(宮崎県五ヶ瀬町)で入学者選抜の際、募集要項には明記しないまま、1学年(定員40人)の合格者数を男子22人・女子18人に固定していたことがわかった。  選抜の際に、男子受験生より高得点を取りながら不合格になった女子受験生が、過去5年間 ... もっと読む

↑このページのトップヘ