kyouiku

教育問題に関するニュース紹介、管理人の感想など。

 長野県教育委員会は、県内の公立学校校長を対象に、教職員の「体罰」やセクハラを根絶することを目指す会議をおこなったということです。 ... もっと読む

 『毎日新聞』によると、千葉県船橋市の小学生宅に、PTA役員などを装って本人や同級生の名前や電話番号などを聞き出そうという不審電話が相次いでいるとして、市教委などが注意を呼びかけているということです。 ◎不審電話:船橋で30件、小学生宅に相次ぐ 取り合わ ... もっと読む

 ラジオ番組「永六輔その新世界」(TBSラジオ・関東地方のみの放送)で、「『給食費を払っているから、子どもにいただきますと言わせないで、と学校に申し入れた母親がいた』という手紙が番組に届いた」と、番組パーソナリティーの永六輔さんが紹介したところ、リスナー ... もっと読む

 鹿児島大学心身医療科チームの調査によると、幼少時に周囲から精神的暴力を受けた場合、自傷行為のリスクが高まるという研究結果が出たということです。 ◎幼少期の精神的暴力、自傷行為の危険9倍 鹿児島大調査〔『asahi.com』2006/1/22〕  子どもが他者の愛情をしっ ... もっと読む

 『大分合同新聞』や『毎日新聞』によると、ハトのふんの害に悩んでいた大分県竹田市の市立小学校で、学校側がハトを捕まえてそのままポリ袋に入れてゴミとして捨てていたことがわかったとして、一部の市民から批判が出ているということです。 ... もっと読む

 センター試験が1月21日・22日に実施されます。島根県の隠岐島では、島内に試験場を設けてほしいという声があがっていましたが、本年度もかなわず、フェリーで本土に渡って受験するそうです。 ◎センター試験の隠岐島会場設置は見送り(島根)〔『読売新聞』2006/1/20 ... もっと読む

 発生から11年を迎えた阪神淡路大震災に関して、震災体験を子どもたちに語り継ぐ取り組みがすすめられているということです。メモリアル・デーの1月17日にも、各地の学校で震災学習がおこなわれたということです。 ◎震災体験を次世代へ 大学生ら、きずな伝える〔『a ... もっと読む

 報道によると、「同級生の男子学生に対して、因縁をつけて執拗に暴行するなどのいじめを繰り返し、2005年9月には同級生の男子学生を車で連れ回した上、裸でショッピングセンター駐車場を走らせた」などとして、和歌山大学3回生の学生3人が警察に逮捕されていたこと ... もっと読む

 大阪教育大学「学校危機メンタルサポートセンター」の藤田大輔教授が、「健康と安全に関する意識調査」として兵庫県の2つの小学校の児童を対象にした調査によると、家族や教師らから大切にされているという感情と、危険な行動をとらないようにするという子どもの意識の間 ... もっと読む

 『ashi.com』の記事によると、アメリカ合衆国テキサス州ヒューストンの独立学校区では、生徒が受験する学力テストの結果によって、担当教員の給与が左右されるシステムの導入を決めたということです。 ◎先生の給料、生徒のテスト成績で決定 米ヒューストン(『asahi.com ... もっと読む

↑このページのトップヘ