当ブログは個人で作成しています。


 管理人自身の考えに基づいて教育問題を論じています。「ブログ執筆時点で知り得た情報を先入観なしに多面的・客観的に分析した上で問題を論じる」ことを目指しています。


 ほとんどのエントリが、「新聞記事などすでにどこかで発表された資料の紹介と、それに対する感想」となっています。ブログ執筆の際には、できる限り多くの資料にあたった上で事実関係には細心の注意を払い、穏当な表現を心がけています。


 携帯電話からも閲覧可能のようですが、携帯での閲覧にはあまり適していないかもしれません。


固有名詞等の扱いについて


 当ブログでは、話題に関係する地域名や学校名などは可能な限り詳細に記述します。


 一方で関係者のプライバシーを考慮して、個人名は基本的に伏せて記述しています。特に事件・事故の被害者やその関係者については、実名報道されている場合などでも匿名に統一しています。


 ただし例外的に、以下の事情がある場合は関係者を実名表記することもあります。



  • 氏名を隠しても仕方がない立場の人(首長・議員・作家・評論家・研究者など)が自らの立場に基づいておこなった発言を紹介する場合。
  • 教師の暴力(いわゆる「体罰」)や生徒いじめ事件・虐待事件などについて、事件の重大性を考慮した場合(特に、加害者やその周囲が被害者に二次被害を与えている場合やそのおそれが高いと判断される場合)は、加害者の氏名を実名表記することがあります。なお暴力教師の実名表記は、名誉毀損やプライバシーには該当しないことは法律上も明らかです。

リンク・引用


 当ブログへのリンク、および日本国著作権法の範囲での適度な引用は、ご自由におこなっていただいて結構です。事前・事後の許可申請は特に必要ありません。


コメント・トラックバック


 コメントは現在受け付けていません。


 トラックバックはご自由におこなっていただいて結構です。いたずらやトラックバックスパム等を防止するため承認制にしていますが、受信制限などは特に設けていません。ただし管理人が不適切と判断したものについては予告なく削除することがあります。


その他


 学校関連の事件事故(特に教師の暴力・生徒いじめや、生徒間のいじめ)を取り上げた際、その記事に対して、加害者本人やその関係者をうかがわせるような形で「事実無根・誹謗中傷」などと騒いで嫌がらせをする者もまれにいます。


 しかし、事実であると多くの資料で確認されている内容を記載していることに加えて、事実関係の検討であり個人への私的な糾弾などは一切していないこと、事件の検討と再発防止という目的があること、公立学校教師(公務員)の場合は職務上の行為はプライバシーの対象外でもあることから、そういう主張は一切当てはまりません。


 またそういう「抗議」のあった事件では例外なく、事実関係を調べ直してみると「加害者の行為や学校側の対応は、実際は新聞記事で報じられた以上に悪質だった」というケースばかりです。


 加害者本人や加害者の関係者を名乗り、当サイトの「気に入らない」記述に対し、管理人を恫喝したり嘘の削除要請を出すなどして不法に削除させようとする行為は、刑事上・民事上の責任を問われる可能性があります。当サイトとしてもそのような行為は一切お断りいたします。