kyouiku

教育問題に関するニュース紹介、管理人の感想など。

カテゴリ: 大学・高等教育

 下村博文文部科学大臣は7月25日、大学入試センターを視察し、「学力一辺倒でない人間力を判断する入試のあり方について議論していきたい」と大学入試改革に意欲を示した。  もちろん現行の大学入試の方式が完璧というわけではないだろう。その一方で、入試に「人間力」 ... もっと読む

 文部科学省が国立大学に対して、教員給与の年俸制導入を求めることを検討していることが、4月23日までにわかった。早ければ2014年度にも導入したいとしている。  年俸制は一般的に、成果主義と相性がいいといわれる。国立大学教員についても、年俸制の導入で教員流動化 ... もっと読む

 文部科学省が大学生向けに、返還義務のない給付制奨学金の導入を検討していることがわかった。  高校生向け給付制奨学金については制度設計の準備作業に入っているが、対象を大学生へと広げる形で制度設計をおこなう構想だという。  現在の貸与制奨学金制度では、就職 ... もっと読む

 東京地区私立教職員組合連合(東京私大教連)の調査によると、首都圏の私立大学・短大に2012年度に入学した自宅外通学生の仕送り額は月平均8万9500円で、12年連続で過去最低を更新したことがわかった。  仕送りだけで生活した場合、家賃を引いた残りの生活費は1日あた ... もっと読む

 『しんぶん赤旗』2013年2月27日付主張『返済苦の奨学金 給付制の導入こそが急がれる』。  日本で主流となっている貸与制奨学金制度は、卒業後の就職難や不安定雇用などの状況もあり、滞納の問題が深刻化していることを指摘している。日本学生支援機構の奨学金は、約33 ... もっと読む

 橋下大阪市長のツイッター上での1月5日の書き込みでは、学校選択制とほぼ同時刻に、大阪市立大学の図書館についても触れている。  大阪市大の学生と名乗るアカウントが、大学図書館の開館時間を改善してほしいと意見を寄せたことに反応している。 大学の図書館って世界 ... もっと読む

 朝日新聞(web版)2012年12月24日付に『入試面接0点、なぜ 今年医学部不合格「採点基準は」』という記事が掲載されている。  記事では、ある女子受験生のことが紹介されている。この受験生は中学生時代に病気を患い、体調面の不安で高校進学を断念したという。受験生 ... もっと読む

 田中真紀子文部科学相は11月7日、一度不認可とした2013年度開学予定の3大学について、一転して認可の方針に転じることを明らかにした。3大学は当初の予定通り2013年春に開設する。  開設準備が大詰めに入った11月2日付での不認可方針表明に対しては、大学関係者や地元 ... もっと読む

 都留文科大学は7月18日、前任校の宮崎大学で学生へのセクハラ・アカハラ問題を起こし「処分が出る前に退職して処分は不可能だが、懲戒解雇相当」と6月に宮崎大学から判断された男性教員を、7月31日付で解雇することを決めた。  当該教員は2012年3月まで宮崎大学教育文 ... もっと読む

 学科のコンパで酒に酔った女子学生に性的な集団暴行を加えたとして問題になり、刑事事件としては起訴猶予処分になった京都教育大学体育科学生6人のうち4人が、大学を相手取り無期限停学処分の無効確認などを求めた訴訟で、大阪高裁は7月20日、一審大阪地裁判決を一部取り消 ... もっと読む

↑このページのトップヘ