kyouiku

教育問題に関するニュース紹介、管理人の感想など。

カテゴリ: 教育学・教育調査

 日刊ゲンダイ(ウェブ版)2018年12月23日配信『教育格差は埋まるのか?「塾代助成」の課題を識者が指摘』。  大阪市などで実施されている「塾代助成制度」やそれに類する教育バウチャー制度について触れている。その一方で、公教育の充実をないがしろにして塾代助成に回 ... もっと読む

 日本財団の調査によると、不登校の定義には当てはまらないものの学校になじめないなど「不登校傾向」にあると思われる中学生が、不登校の生徒の約3倍いることがわかった。 調査の内容  文部科学省による不登校の定義は、以下のようになっている。 「何らかの心理的、情 ... もっと読む

 外国で育ったり外国から来日したなどの事情で日本語が十分にできず、日本語教育が必要だとされている高校生について、高校生全体と比較して進路状況に大きな差があることが、文部科学省の調査でわかった。  公立高校を対象にした調査によると、高校中退率は全体で1.27%だ ... もっと読む

 朝日新聞2018年8月28日付社説『(社説)大阪市長 学力調査を乱用するな』。 https://www.asahi.com/articles/DA3S13653441.html http://archive.li/Aufm0  吉村洋文大阪市長が2018年8月、全国学力テストの成績を市立学校教職員への勤務評価や学校予算配分の増減に使う ... もっと読む

 吉村洋文大阪市長が、全国学力テストの成績を教職員人事評価に反映させるなどと表明している問題。この方針には、各方面から批判が寄せられている。  しかし吉村市長は、批判などどこ吹く風という感じで、ツイッターなどで「反論」を試み続けている。  学力テスト成績 ... もっと読む

 文部科学省が全国学力テストにあわせて実施した調査によると、経済的に厳しい家庭の子どもでも、保護者が生活習慣に気を配ったり知的好奇心を高める努力をしていた場合は子どもの学力は高くなる傾向にあると指摘している。 概要  NHKニュース(2018年7月1日)によると、 ... もっと読む

 2018年5月18日配信のウェブ版『現代ビジネス』に、内藤朝雄氏(明治大学准教授)の論説『日本の学校から「いじめ自殺」がなくならない根本理由』が掲載されている。 http://gendai.ismedia.jp/articles/-/55701  福井県池田町の中学校で、生徒が自殺した事件。この事件 ... もっと読む

 文部科学省は3月29日、全国の公立高校で2015~16年度の2年間に、妊娠を理由に学校側の勧めで自主退学した女子生徒が32人いたとする調査結果を発表した。  文部科学省は都道府県教育委員会に対して、安易に退学処分や退学勧告などをしないよう求める通知を出した。 調査 ... もっと読む

 学校での理不尽な校則「ブラック校則」について調査していた「ブラック校則をなくそう!プロジェクト」は3月8日、調査結果を発表した。  調査は、中高生時代の校則の状況を尋ねる方式でおこなわれた。15歳以上50代まで約2000人が回答した。 「ブラック校則」の状況、時 ... もっと読む

 神戸新聞2018年1月6日付(ウェブ版)に『「長髪の中学生は不良」 神戸の校則、今は全廃』が掲載されている。  かつて、男子中学生に校則で丸刈りを強要する「丸刈り校則」が全国各地の学校に存在した。神戸市では「丸刈り校則」を導入した市立中学校が特に多かったとさ ... もっと読む

↑このページのトップヘ