kyouiku

教育問題に関するニュース紹介、管理人の感想など。

カテゴリ: 教科書

 『琉球新報』2007年10月11日付『文科省調査官が介入、波多野委員が初明言 教科書検定審議』によると、沖縄戦での集団自決に関する教科書検定について、文部科学省の調査官が介入している実態が明らかにされました。  教科書検定での合否や意見などを決定する ... もっと読む

 高校日本史教科書での「集団自決」検定問題について、米紙『ニューヨークタイムズ』が10月7日付で記事にしています。『しんぶん赤旗』(2007/10/9)と『琉球新報』(2007/10/9)が同記事の要旨を紹介しています。  記事は『Okinawans Protest Japan’s Plan to Revise B ... もっと読む

 高校日本史教科書検定での「集団自決強制」削除問題で、「新しい歴史教科書をつくる会」は10月4日、検定意見の撤回をしないように文部科学省に申し入れました。〔『asahi.com』2007/10/4〕  この集団がどこを向いているかを、改めて端的に示している出来事だと感じ ... もっと読む

 高校日本史教科書で「集団自決」強制の記述が削除された問題で、文部科学省は記述について再検討の方策を探る方針を固めたということです。  直接の検定撤回は政治的介入にあたる可能性があるので難しいが、教科書会社からの教科書訂正申請があった場合は前向きに対応 ... もっと読む

 沖縄戦での集団自決に関する高校日本史教科書の記述が文部科学省の検定で削除された問題に関して、沖縄県はもちろん、沖縄県外の各地の地方議会でも削除撤回を求める意見書が続々と可決されているということです。(『asahi.com』2007/9/27『検定撤回求める議決、沖縄以外 ... もっと読む

 「つくる会」教科書問題について、同会は新しい出版元を決定したということです。 発行の出版社決定=「つくる会」教科書〔『時事通信』2007/9/7〕  「新しい歴史教科書をつくる会」(藤岡信勝会長)は7日、同会主導の中学校の歴史、公民教科書を、自由社(東京都文京 ... もっと読む

 東京都教育委員会は7月26日、都立中高一貫校5校で「新しい歴史教科書をつくる会」が主導した扶桑社版社会科歴史・公民教科書の採択を決定しました。  採択は2008年度開校予定の中高一貫校2校での1~2年生用教科書(歴史的分野)と、2006年度に開校した ... もっと読む

 高校日本史教科書の検定で、沖縄戦の集団自決の日本軍関与について文部科学省が検定意見を付けて「なかった」という立場での修正が施された問題がありました。6月19日の衆議院沖縄北方特別委員会での川内博史議員(民主党)の質問で、検定を担当した教科書調査官の一人 ... もっと読む

 5月31日付各新聞社web配信記事によると、「今まで『新しい歴史教科書をつくる会』の教科書を発行していた扶桑社が、同会教科書の継続発行を断念した」と報じられています。  扶桑社側は発行断念の理由について、「つくる会」の内部混乱を理由としているということで ... もっと読む

 『読売新聞』(web版)2007年5月25日配信記事によると、政府の教育再生会議で、道徳の検定教科書を作成して道徳教育を強化する提言を打ち出す方向でまとまったということです。  教育学の視点からは「道徳教育に検定教科書」など、あまりにもばかばかしすぎて唖 ... もっと読む

↑このページのトップヘ