kyouiku

教育問題に関するニュース紹介、管理人の感想など。

カテゴリ: 「体罰」・対生徒暴力

 山梨県甲府市立中学校で「体罰」案件があり、加害教諭が罰金の略式命令を受け、また被害者側が民事訴訟を起こしていたことが明らかになった。甲府市教育委員会は12月28日、一連の経緯を公表した。 事件の経過  事件は2018年3月に発生した。甲府市立中学校の男性教諭は、 ... もっと読む

 岩手県立高校の男子生徒が、「相撲部顧問だった男性教諭から暴力や威圧的な対応を受けた」として岩手県を相手取り約220万円の損害賠償を求めて訴えていた訴訟で、盛岡地裁で12月27日に和解が成立した。  岩手県が生徒側に和解金約55万円を支払う内容となっている。 事件 ... もっと読む

 大阪府教育庁は12月27日、生徒への暴力で、東大阪市立中学校で理科を担当している男性講師(60)を、任期の2019年3月末までの減給10分の1の懲戒処分とした。講師は同日付で依願退職した。 事件の経過  事件は2018年10月1日に起きた。  講師は、担当している1年のクラス ... もっと読む

 福岡市の柔道教室で指導者から「締め落とし」技をかけられたとして、事故当時中学校2年だった男子生徒と保護者が指導者らを訴えた訴訟があった。  この訴訟では2018年6月、原告側の被害訴えの認定範囲は必ずしも十分とはいえないものの、指導者側の「締め落とし」行為を ... もっと読む

 名古屋市教育委員会は12月13日、市立天白養護学校の男性教諭(60)が生徒に暴力を加えていた問題で、この教諭を停職109日の懲戒処分とした。  同教諭は「停職6ヶ月相当」と判断されたが、年度末に定年退職予定のため退職予定日までの停職処分となる。 事件の経過  教諭 ... もっと読む

 広島県尾道市の私立尾道高校は12月10日、女子バレーボール部で「体罰」・暴力行為があったとして、監督を務めていた男性教諭(53)を減給の懲戒処分とした。監督は同日付で依願退職した。 事件の経過  教諭は、練習中に複数の部員にボールを至近距離からぶつけたり、暴言 ... もっと読む

 愛知県警天白署は12月3日、生徒に「体罰」・暴力行為を加えたとして、名古屋市立天白養護学校の男性教諭(59)を暴行容疑で名古屋地検に書類送検した。  2017年11月、運動会の練習中に高等部3年(当時)の男子生徒の足を蹴ったり踏みつけるなどした容疑。教諭は「言うこと ... もっと読む

 私立富士学苑高校(山梨県富士吉田市)の女子バスケットボール部で、監督の男性教員(63)が、部員に対して暴力や暴言を繰り返していたことがわかった。 事件の経過  2018年11月下旬、教諭の暴力を告発する匿名での電話通報が学校にあった。学校側が事実関係を調査したと ... もっと読む

 岩手県立不来方高校(矢巾町)のバレーボール部員の男子生徒が2018年7月、顧問教諭からの暴力や暴言を苦にする遺書を残して自殺した問題で、遺族の代理人弁護士は11月12日、顧問の男性教諭を暴行容疑で刑事告訴する方針を明らかにした。  告訴は週内にもおこなわれる見通 ... もっと読む

 名古屋市瑞穂区の私立名古屋経済大学高蔵高校で野球部監督を務める男性教諭(47)が、部員12人に暴力行為を加え、うち3人にケガを負わせていたことがわかった。 事件の経過  事件は2018年11月9日午後6時頃に発生した。  部員28人を集めた部活動のミーティングの際、教 ... もっと読む

↑このページのトップヘ