kyouiku

教育問題に関するニュース紹介、管理人の感想など。

カテゴリ: その他・未分類

 日本福祉大学と朝日新聞社が共催した「第8回高校生福祉文化賞エッセイコンテスト」の優秀賞がインターネット掲示板からの盗作だったことが判明したとして、主催者側は12月8日までに当該生徒の受賞を取り消すことを決めました。  問題の作品は、小学校の時の同級生に ... もっと読む

 京都府警伏見署は12月7日、駐車中の車に故意に傷を付けたとして、京都市立勧修中学校の男性教諭(40)を器物損壊で現行犯逮捕しました。  同日午前9時頃、京都市伏見区内の路上で、鍵を使って駐車中の自動車のボンネットにひっかき傷を付けたのを、警戒中の警察官に ... もっと読む

 広島市で「子ども条例」に反対する団体が11月23日、広島市内で街頭署名活動をおこなったことが『産経新聞』で紹介されています。  広島市で検討されている「子ども条例」には強い反対運動が続き、議会への議案提出が延期されるなどした経緯があります。  「子ども ... もっと読む

 京都市立中学校で運動部顧問を務めていた当時、マッサージと称して部員の女子生徒の体を触ったりわいせつな写真を撮影するなどしたとして、準強制わいせつと児童ポルノ禁止法違反(製造)などの罪に問われた男(36)の判決公判が11月18日におこなわれました。  検察 ... もっと読む

 愛知県長久手町の児童公園で2009年6月、ブランコが破損して乗っていた児童が大けがをした事故で、遊具管理に問題があったとして愛知県警は近く、長久手町の担当職員とブランコ製造会社の担当社員を書類送検する方針を固めたということです。  児童がブランコに乗 ... もっと読む

 沖縄県うるま市で2009年11月17日、男子中学生が同級生から集団暴行を受け、翌18日に死亡した事件がありました。事件から1年の節目に、『沖縄タイムス』が被害者の母親に近況を取材しています。  取材記事は同紙2010年11月17日付『「被害者の肩身  ... もっと読む

 大分県日田市の公園で10月17日、遊具のワイヤーが切れて遊んでいた児童が1メートル落下する事故がありました。  遊具はロープウェー型のもので、2ヶ所の足場を結ぶ金属製のワイヤーが切れたということです。落下した児童のほか、破損した遊具の破片が近くにいた別 ... もっと読む

 高校総体の陸上競技神奈川県県予選会場で2008年5月、ウォーミングアップ中の神奈川県立高校1年の男子生徒が他の生徒とぶつかって死亡した事故がありました。この事故について生徒の両親が8月5日、相手生徒や神奈川県の注意義務違反として、神奈川県や生徒を横浜地 ... もっと読む

 北海道札幌市のマンションで6月19日午後3時過ぎ、3歳女児が11階の自宅ベランダから転落して死亡する事故が発生しました。  当時父親は仕事で不在、母親は「児童が寝ていた」としてこの児童1人を残して買い物に出かけていました。またベランダにはタイヤが置か ... もっと読む

 学校事故の被害者・遺族らでつくる「全国学校事故・事件を語る会」は、事件・事故の情報開示、被害者・遺族への二次被害の防止、事実解明のシステム作りなどを求める要望書を文部科学省に提出する方針を決めました。  6月6日に神戸市で開催されるシンポジウムで参加 ... もっと読む

↑このページのトップヘ