kyouiku

教育問題に関するニュース紹介、管理人の感想など。

タグ:いじめ訴訟

 埼玉県北本市立中学校1年だった女子生徒が2005年10月に自殺した事件で、学校でいじめがあったとして両親が北本市と国に計約7670万円の損害賠償を求めた訴訟で、最高裁第一小法廷が9月25日付で両親の上告を棄却していたことがわかった。両親側の敗訴とした一審東京地裁・二 ... もっと読む

 福岡県立高校に通っている男子生徒が、いじめに加担したとして学校から処分を受けたのは「処分が重すぎる」として、取り消しを求めて福岡県を提訴していたことがわかった。9月25日に第1回口頭弁論がおこなわれた。  提訴は2014年7月におこなわれたという。  『産経新 ... もっと読む

 石川県金沢市立小学校に通っていた当時、同級生からいじめを受けてPTSDを発症したとして、現在中学校1年の男子生徒が、加害者とされる元同級生3人の保護者と金沢市に対し、総額約580万円の損害賠償を求める訴訟を起こしていたことがわかった。  訴状によると、この男子 ... もっと読む

 鹿児島県出水市立中学校2年だった女子生徒が2011年9月に自殺し、背景にいじめが指摘されている問題で、遺族側が出水市に対し、事件発生直後に学校が全校生徒を対象に実施したいじめアンケートの開示を求める訴訟の第2回口頭弁論が、7月29日に鹿児島地裁で開かれた。  出 ... もっと読む

 東京都品川区立の小中一貫校で2012年、7年(中学校1年)の男子生徒が自殺し、背景に同級生からのいじめが指摘された問題で、生徒の両親が4月14日までに、品川区・東京都・当時の担任教諭・校長、いじめに関与したとされる同級生14人とその保護者を相手取り、東京地裁に民事 ... もっと読む

 群馬県桐生市立新里東小学校6年だった女子児童が2010年に自殺した問題の民事訴訟で、両親側の主張を一部認め、群馬県と桐生市に計450万円の損害賠償を命じる判決を出した。  判決ではいじめの存在を認め、学校側が安全配慮義務を果たしていなかったと判断した。その一 ... もっと読む

 山形県立高畠高校2年だった女子生徒が2006年に自殺し、背景にいじめがあったとして両親が山形県を相手取り、約8920万円の損害賠償を求めた民事訴訟で、山形地裁は3月11日、両親側の請求を棄却した。  この事件では、自殺した生徒が「臭いなどと言われた」「死んだほう ... もっと読む

 兵庫県川西市で2012年9月、兵庫県立高校2年の男子生徒がいじめを苦にして自殺した問題で、両親が兵庫県教委・校長や教諭・いじめ加害者などを相手に起こしていた民事訴訟の第1回口頭弁論が、2月6日に神戸地裁で開かれた。  遺族は「息子は学校と加害少年3人に自殺させ ... もっと読む

 岐阜県垂井町立小学校に通っていた男子児童が学校でいじめを受けたうえ、耐え切れずに抵抗するといじめは不問にされて「一方的に暴力を振るった」と扱われたために、「暴力少年」などと事実と違う風評が広まって精神的苦痛を受け転居・転校を余儀なくされたとして、被害児 ... もっと読む

 愛知県一宮市立中学校在学中にいじめを受け精神症状などの後遺症を発症し、また学校も不適切な対応をしたとして、同市在住の女性が訴えていた訴訟で、原告側は10月9日までに、損害賠償は棄却したもののいじめの実態と学校側の不適切対応を認定した名古屋地裁一宮支部判決( ... もっと読む

↑このページのトップヘ