kyouiku

教育問題に関するニュース紹介、管理人の感想など。

タグ:いじめ訴訟

 滋賀県大津市立皇子山中学校いじめ自殺事件で、遺族が全校アンケート結果の提供を受ける際に内容を口外しないとの確約書をとられ、関連資料の情報開示請求でも大半が非開示とされて精神的苦痛を受けたとした民事訴訟の第1回口頭弁論が11月7日に大津地裁で開かれた。大津市 ... もっと読む

 群馬県前橋市立中学校在学中にいじめを受け後遺症でPTSDや対人恐怖症などを発症したとして、同校卒業生の女性(現在18歳)が前橋市に損害賠償を求めていた訴訟は、10月2日に和解が成立した。  市側は、女性が中学2年だった2007年頃からいじめを受けて不登校になったこ ... もっと読む

 愛知県弥富市立中学校で2009年、同級生4人からいじめを受けてケガをし後遺症が残ったとして、同市在住の現在17歳の男子高校生が加害生徒4人や弥富市を相手取り約2170万円の損害賠償を求めた訴訟の口頭弁論が、9月14日に名古屋地裁で開かれた。  被害者は2009年に同校に ... もっと読む

 滋賀県大津市立皇子山中学校のじめ自殺事件の民事訴訟の第3回口頭弁論(9月18日開催予定)で、複数の教諭がいじめを目撃しながら放置したとして、遺族側が具体例を指摘する方針を決めたことがわかった。  この間に公表されたアンケートによると、自殺した生徒が暴力を ... もっと読む

 群馬県前橋市立中学校在学中にいじめを受けてPTSDなどを発症したとして、前橋市などを相手取り訴訟係争中の女性(現在18歳)が、いじめについて心情を綴った手紙を前橋市長や市教委宛に送付していたことがわかった。  この女性は在学中に無視されたりゴミを机に入れら ... もっと読む

 埼玉県北本市立中学校いじめ自殺事件(2005年10月)の民事訴訟で、遺族は7月23日、いじめを認めずに原告請求を棄却した一審東京地裁判決(2012年7月9日)を不服として東京高裁に控訴した。  当時中学校2年だった女子生徒は、同級生から「きもい」と言われたり、げた箱 ... もっと読む

 滋賀県大津市立皇子山中学校いじめ自殺訴訟の第2回口頭弁論が、7月17日に大津地裁で開かれる。この訴訟では大津市、および加害生徒3人とその保護者が被告になっているが、加害生徒側は全員、裁判でいじめを否定する主張をおこなうことが明らかになった。  この事件では ... もっと読む

 埼玉県北本市立北本中学校で2005年10月11日、当時1年だった女子生徒がいじめを苦にして飛び降り自殺した事件で、遺族が北本市と国を相手取って訴えていた訴訟で、東京地裁は7月9日、いじめを認定せず遺族の請求を棄却する判決を出した。  遺族は2007年2月に提訴した。 ... もっと読む

 鹿児島県鹿児島市の私立鹿児島第一高校1年だった男性(現在22歳)が2005年11月、体育の授業中に同級生から暴行を受け後遺症が残ったとして、学校を運営する学校法人と当時の同級生に約5800万円の損害賠償を命じた訴訟で、鹿児島地裁は11月22日、同級生に ... もっと読む

 群馬県桐生市立新里東小学校いじめ自殺訴訟の第4回口頭弁論が11月4日に前橋地裁で開かれました。  いじめの予見可能性について応酬があったということです。  読売新聞2011年11月5日付『「いじめ自殺」訴訟 予見可能性巡り応酬』によると、原告側は以下の ... もっと読む

↑このページのトップヘ