kyouiku

教育問題に関するニュース紹介、管理人の感想など。

タグ:バレーボール

 広島県尾道市の私立尾道高校は12月10日、女子バレーボール部で「体罰」・暴力行為があったとして、監督を務めていた男性教諭(53)を減給の懲戒処分とした。監督は同日付で依願退職した。 事件の経過  教諭は、練習中に複数の部員にボールを至近距離からぶつけたり、暴言 ... もっと読む

 岩手県立不来方高校(矢巾町)のバレーボール部員の男子生徒が2018年7月、顧問教諭からの暴力や暴言を苦にする遺書を残して自殺した問題で、遺族の代理人弁護士は11月12日、顧問の男性教諭を暴行容疑で刑事告訴する方針を明らかにした。  告訴は週内にもおこなわれる見通 ... もっと読む

 岩手県立不来方高校(岩手県矢巾町)のバレーボール部員の男子生徒が2018年7月に自殺し、顧問の男性教諭からの暴言が原因だと指摘されている問題で、生徒の父親は10月19日に文部科学省とスポーツ庁を訪れ、スポーツ現場での暴力問題に関する要請をおこなった。  スポーツ ... もっと読む

 長野県松本市の私立松本国際高校(旧・創造学園高校)のバレーボール部で、同校の名誉校長でもある壬生義文監督(62)が部員に対して「行き過ぎた指導」をしたとして、10月4日付で監督と同校職員を辞職していたことがわかった。  同監督は前任校の長野県岡谷工業高校時代に ... もっと読む

 大阪市立中学校で女子バレーボール部顧問を務めていた教諭が、生徒の顔面にボールをぶつけたり人格否定の暴言を吐くなどの行為を繰り返していたことが、10月4日までにわかった。  報道によると、2018年8月16日におこなわれた他校との練習試合の際、試合内容に不満を持っ ... もっと読む

 富山県富山市の私立龍谷富山高校で、バレーボール部顧問教諭が部活動指導中に部員に対して威圧的行為をおこなったとして、学校側から口頭注意処分を受けていたことがわかった。  報道によるとこの教諭は2018年8月上旬、石川県内でおこなわれた練習試合の際、試合内容がふ ... もっと読む

 岩手県立不来方(こずかた)高校(矢巾町)3年バレーボール部員の男子生徒が2018年7月に自殺し、背後に顧問教諭の不適切指導があったのではないかと指摘されていたことがわかった。 事件の概要  報道によると、生徒は2018年7月3日に自宅で自殺した。  岩手県教委が調 ... もっと読む

 栃木県宇都宮市立中学校でバレーボール部の顧問を務める男性教諭(52)が、部員の顔を平手打ちするなどの「体罰」・暴力行為を繰り返していたことが、8月10日までにわかった。  宇都宮市教育委員会が同日付で発表した。 事件概要  宇都宮市教委によると、当該教諭は2017 ... もっと読む

 朝日新聞2018年5月10日付が『体罰顧問、部活に復帰 「成績」求める保護者会が要望』を配信している。  記事によると、鹿児島県立川内商工高校(薩摩川内市)で、バレーボール部の元部員が顧問教諭から「体罰」・暴行を受けたと訴え、民事訴訟にもなっていた問題で、部員 ... もっと読む

 熊本県の小学生対象のバレーボールクラブ2ヶ所でそれぞれ、監督が「指導」と称した暴力行為を常習的に繰り返していたことがわかった。  事件が発覚したのは、熊本県八代市のバレーボールクラブと、熊本市のバレーボールクラブ。 事件の経過  八代市では2017年6月、男 ... もっと読む

↑このページのトップヘ