kyouiku

教育問題に関するニュース紹介、管理人の感想など。

タグ:中学校

 山梨県北杜市立中学校1年だった女子生徒が2017年11月、いじめを苦にして自殺を図っていたことがわかった。しかし教育委員会は「重大事態」だと認定していなかったという。 いじめの経過  『毎日新聞』2018年11月1日『山梨・北杜 中1いじめ半年「放置」 「重大事態」 ... もっと読む

 京都府城陽市立北城陽中学校で2018年10月、2年生の中間テストで、社会科担当の男性講師が出題の際に、旭日旗などを問題用紙末尾に印刷していたことがわかった。学校側は「不適切」だとして問題を回収した。 経過  京都新聞2018年10月27日『旭日旗に「日本人のど根性」の ... もっと読む

 愛媛県東温市立中学校1年の男子生徒が2017年9月に自殺した事案について、東温市教育委員会は10月26日、いじめと自殺には因果関係は認められないとする第三者委員会の報告書を発表した。 報告書で指摘された内容  生徒は2017年9月14日、自宅で自殺した。  第三者委員会 ... もっと読む

 山形県最上地域の公立中学校で教師が生徒の髪の毛を切る案件があったとして、山形県教育委員会は10月18日、同校の生徒指導担当の女性教諭(50代)を文書訓告処分とした。 事件の経過  事件は2018年3月に発生した。  卒業式の際、当時3年生の男子生徒の髪の毛が規定に ... もっと読む

 大阪府吹田市立中学校の社会科教員が「従軍慰安婦」を題材にした授業をおこなったことについて、政治介入が続いている問題。  この問題については2018年10月12日の大阪府議会教育常任委員会で、維新・自民の議員が疑問視する見解を出し、大阪府教育委員会が「調査をおこ ... もっと読む

 川崎市立西高津中学校(高津区)で卓球部顧問を務める男性教諭(50代)が、部が卓球大会で3位入賞したことに対して「3位では不満」として、部員の前で賞状を破り捨てていたことがわかった。 事件の経過  報道によると、事件の経過は以下のようなものだという。  2018 ... もっと読む

 福井県池田町立池田中学校2年だった男子生徒が2017年3月に自殺し、背景には教諭が大声で怒鳴るなどの過剰な指導があったと指摘されている問題。  この問題では、町教委が2017年10月に調査報告書を発表した。発表から1年の節目となる10月15日、不適切指導に関与した一人と ... もっと読む

 埼玉県草加市立中学校で2012年、当時2年生だった男子生徒が同級生からいじめを受けて校舎からの飛び降りを強要され後遺症が残ったとして、被害生徒側が訴えた訴訟で、最高裁は10月10日、加害生徒側の上告を棄却した。加害生徒4人に対して約1200万円の損害賠償を命じた二審 ... もっと読む

 大阪府吹田市立中学校の社会科教員が、授業で「従軍慰安婦」問題を扱っているという新聞記事が出た。  その記事に対して、当該教員や授業実践に対して政治的な難癖が付けられている。 大阪市長のツイッター発言  吉村洋文大阪市長は2018年10月10日、ツイッターで以下 ... もっと読む

 新潟県新発田市立中学校2年の男子生徒が2017年6月に自殺し、いじめがあったことが指摘されている問題で、遺族宅を訪問した教育長が生徒の父親に対して「お前」などと発言していたことがわかった。  教育長は事実関係を認め、10月11日付で市長宛に辞職願を提出した。 問 ... もっと読む

↑このページのトップヘ