kyouiku

教育問題に関するニュース紹介、管理人の感想など。

タグ:佐賀県

 佐賀県鳥栖市立中学校1年だった2012年、同級生から激しいいじめを受けて重度の心的外傷後ストレス障害(PTSD)を発症するなどしたとして、被害男性(現在19歳)と家族が加害生徒8人とその保護者、鳥栖市を相手取り訴えている民事訴訟の口頭弁論が、8月20日に佐賀地裁であっ ... もっと読む

 佐賀県鳥栖市立中学校で2012年、当時1年の男子生徒から同級生から激しいいじめを受けてケガをし重度のPTSDを発症した問題。  この事件について、発覚直後には事件を認めていた学校側が、訴訟になると態度を急変させたとする経過が、『毎日新聞』2018年8月16日(ウェブ版 ... もっと読む

 佐賀県唐津市立海青中学校で12月1日、男性教諭が生徒の顔を平手打ちでたたいていたことがわかった。学校側が12月2日に事実関係を認めた。被害生徒の学年や性別については、この時点では公表していない。  当日学校の武道場の外壁に、壊してできたような穴が見つかった。 ... もっと読む

 毎日新聞の調査によると、2014年度の全国学力テストの学校別の平均正答率公表の方向で検討している自治体が、全国に少なくとも9自治体あることがわかった。  毎日新聞2014年8月15日付『学力テスト:公表9市町村 平均正答率、学校ごとに』では、9自治体の内訳については ... もっと読む

 佐賀県立高校全36校では2014年度から、タブレット端末を利用した教育が始まった。しかし授業中に必要な教材がダウンロードできないトラブルが相次いでいたことがわかった。  タブレット端末は新入生全員に購入させたが、5万円の自己負担が問題となっていたものである。 ... もっと読む

 佐賀県唐津市は12月27日、市立中学校3年だった女性(現在20歳)が、在学中に教師から高圧的な事情聴取を受け、精神症状を発症したとして訴えていた訴訟で、市に約1770万円の支払いを命じた一審佐賀地裁判決(12月13日)を受け入れ、控訴しないと発表した。  この事案は ... もっと読む

 佐賀県唐津市立中学校で2007年、当時3年だった女性が「同級生へのいじめに関与した」と決めつけられて教師から長時間の脅迫的な事情聴取を受けて自白を強要されたことが原因で解離性障害を発症したとして、被害女性が唐津市を相手取って約6200万円の損害賠償を求めた訴訟で ... もっと読む

 佐賀県立武雄青陵中学校(県立中高一貫校)で、武雄市立図書館への生徒だけでの出入りを制限していた問題で、同校は12月10日、制限を一部ゆるめ、登下校中の生徒だけでの立ち寄りは容認する姿勢を示した。夜間や休日については引き続き保護者同伴での利用を呼びかける。 ... もっと読む

 文部科学省の中央教育審議会は12月10日、教育委員会制度の改革について、教育委員会での首長権限を強化する答申案を了承した。  首長を教育行政の決定権限を持つ執行機関として、教育長は首長のもとで実務を指揮する補助機関・教育委員会は首長の附属機関とした。  こ ... もっと読む

 佐賀県武雄市の樋渡啓祐市長は12月9日、市議会本会議で、佐賀県立武雄青陵中学校(中高一貫校)が登下校中に武雄市立図書館への出入りを校則で制限したと明らかにし、「非常に不見識で憤りを感じる」などと批判した。  新聞報道だけ見れば「なんだこれは」ととられかね ... もっと読む

↑このページのトップヘ