kyouiku

教育問題に関するニュース紹介、管理人の感想など。

タグ:停職

群馬県の私立前橋育英高校のバスケットボール部元監督(39)が、在任当時の2013年に部員に「体罰」を繰り返したとして停職90日の処分を受けていたことがわかった。元監督は「処分は重すぎる」と不服を申し立てているという。 『読売新聞』の報道によると、2013年8月中旬に学 ... もっと読む

広島県教育委員会は7月11日、担任する特別支援学級の児童に包丁を突きつけるなどしたとして、福山市立小学校の男性教諭(59)を停職6ヶ月の懲戒処分にした。 この教諭は2013年9月頃、調理実習の指導の際に「静かにせえ」などと言いながら、児童に包丁を向けたという。数日後に ... もっと読む

 大分県教育委員会は6月3日、県一斉学力テストの試験問題を入手した上でクラスの児童に事前に解答させ解説もおこなっていたとして、由布市立小学校の教諭(50代)を停職2ヶ月の懲戒処分にした。  この教諭は2014年4月、小学校5年と中学校2年を対象にした県の統一学力テス ... もっと読む

 2007年3月の卒業式で君が代斉唱時に起立しなかったことを理由に処分を受けたとして、東京都立特別支援学校元教諭の女性(64)が処分取り消しを求めて訴えていた訴訟で、東京地裁は3月24日、停職3ヶ月の処分は重すぎるとして取り消しを命じる判決を出した。  東京都教委は、 ... もっと読む

 広島県教育委員会は2月7日、生徒のおにぎりを踏みつけるなどの不適切行為をおこなったり、暴力を目撃しながら放置するなどの行為を繰り返したとして、呉市立阿賀中学校の今田文孝校長(60)を停職2ヶ月の懲戒処分にした。  2013年12月、生徒指導のために男子生徒が呼ばれ ... もっと読む

大阪府教育委員会は12月20日、顧問を務めていたハンドボール部で部員20人に対し、平手打ちや丸刈り強制などを繰り返していたとして、府立高校の男性教諭(51)を停職6ヶ月の懲戒処分にした。 この教諭は日常的に部員に暴力を加えていた。2013年7月下旬には、練習試合でシュー ... もっと読む

北九州市教育委員会は12月16日、児童生徒への暴力(いわゆる「体罰」)などで教職員3人を減給処分にした。 小倉北区の中学校の男性講師(25)は2013年9月は体育の授業中、「危険なサーブを繰り返した」として2年男子生徒の顔面をたたいて鼓膜損傷のケガを負わせて減給3ヶ月の ... もっと読む

 横浜市教委は7月1日、指導中に生徒にセクハラ行為を繰り返したとして、横浜市立中学校の男性教諭(50代)を停職3ヶ月の懲戒処分にした。教諭は依願退職した。  新聞報道によるとこの教諭は、2011年12月頃から補習指導中に特定の女子生徒に対して計十数回にわたり、女子 ... もっと読む

長野県教育委員会は3月14日、2010年の着任以降継続的に、顧問を務めていたバレーボール部で継続的に「体罰」を加えていたとして、岡谷市立岡谷東部中学校の男性教諭(50)を停職4ヶ月の懲戒処分とした。 長野県で「体罰」を理由とした処分としては、過去でもっとも重いものだ ... もっと読む

群馬県教育委員会は5月23日、部活動指導中に暴力(いわゆる「体罰」)を繰り返したとして、群馬県立前橋商業高校で水球部顧問を務める男性教諭(42)を停職3ヶ月の懲戒処分にしました。 教諭は少なくとも2009年から「指導」と称した暴力行為を繰り返しました。8人の生徒が被害 ... もっと読む

↑このページのトップヘ