kyouiku

教育問題に関するニュース紹介、管理人の感想など。

タグ:加害者擁護

 2018年5月18日配信のウェブ版『現代ビジネス』に、内藤朝雄氏(明治大学准教授)の論説『日本の学校から「いじめ自殺」がなくならない根本理由』が掲載されている。 http://gendai.ismedia.jp/articles/-/55701  福井県池田町の中学校で、生徒が自殺した事件。この事件 ... もっと読む

神戸市立渦が森小学校(東灘区)の特別支援学級で、知的障害を持つ児童に暴力や暴言など「体罰」やいじめ行為を繰り返したとして2012年7月に懲戒免職処分を受けた元教諭(61)が、処分取り消しを求めて神戸地裁に提訴していたことがわかった。 提訴は2013年7月12日付だという ... もっと読む

岡山県立高校の教諭が、同僚教諭の「体罰」を岡山県教委に通報したところ、「通報の際に不適切行為があった」として県教委が逆に、この教諭に対して「関係者への名誉毀損」として処分を検討していることがわかった。処分は5月10日にも決定する予定だという。 岡山県教育委員 ... もっと読む

岡山県教育委員会が「体罰」の匿名通報の電話を受けた際、応対した職員が発信元の電話番号の氏名と住所を無断で調べ、その情報を「体罰」があったとされる学校側に伝えていたことが、4月3日までにわかった。 事件は2013年2月から3月にかけて起きた。岡山県教委保健体育課に ... もっと読む

兵庫県高砂市立松陽中学校で「体罰」についてのアンケート調査が実施された際、野球部父母会役員らが他の保護者に対し、野球部監督の「体罰」を報告させないよう働きかけたり、被害を訴えた保護者には訂正するよう圧力をかけていたことがわかった。 兵庫県教育委員会がこの ... もっと読む

毎日新聞2012年2月25日付『記者ノート:名門校頼み』。部活動強豪校といわれる学校で発覚した「体罰」を取材した時の裏話的なものを載せている。 愛知県立豊川工業高校陸上部監督による「体罰」事件。日常的な暴力があり、不登校や転校・退学に追い込まれた生徒も複数いると ... もっと読む

 学科のコンパで酒に酔った女子学生に性的な集団暴行を加えたとして問題になり、刑事事件としては起訴猶予処分になった京都教育大学体育科学生6人のうち4人が、大学を相手取り無期限停学処分の無効確認などを求めた訴訟で、大阪高裁は7月20日、一審大阪地裁判決を一部取り消 ... もっと読む

 滋賀県大津市立皇子山中学校のいじめ自殺事件で、大津市教委の澤村賢次教育長は7月12日に記者会見したが、一部報道では「亡くなったお子さんが家庭内でどんな環境に置かれていたのか、家庭内で何が起きていたのかということも、背景調査で明らかになるのではないか」と発言 ... もっと読む

 滋賀県大津市立皇子山中学校のいじめ自殺事件で、死亡した生徒が自殺の練習をさせられていたという証言について、学校・市教委は名指しされた加害者生徒に事実関係を確認せずに調査を打ち切っていたことが判明した。  市教委は「いじめた側にも人権がある」として、「調 ... もっと読む

 鹿児島市のラ・サール中学校に在学していた当時いじめに加担したとして自主退学を勧告され、退学を余儀なくされたのは違法として、福岡市在住の元生徒(現在15歳)がラ・サール学園に330万円の損害賠償を求めた訴訟の判決で、福岡地裁は8月9日、原告の請求を棄却す ... もっと読む

↑このページのトップヘ