kyouiku

教育問題に関するニュース紹介、管理人の感想など。

タグ:北海道

 2018年9月6日に発生した北海道胆振東部地震で建物が損壊したとして、札幌市東区の私立認可保育所「札幌厚成福祉会保育所」が休園を余儀なくされ、児童56人が転園を迫られていることが報じられている。 地震の影響  同保育所は鉄筋コンクリート3階建ての建物の1階部分に ... もっと読む

 2018年9月6日午前3時7分59秒に発生した北海道胆振東部地震。最大震度7を観測し、人的被害や建物被害など大きな被害をもたらしている。  震源地に近い北海道安平町でも震度6強を観測した。地域にも大きな被害をもたらし、学校の休校も続いているという。  そのような中 ... もっと読む

 「北海道立高校に通っていた当時、教諭が授業中に色覚障害を差別する発言をおこなったことで精神的苦痛を受けた」として、北海道道央地域の道立高校に通っていた男子生徒が北海道を相手取って約100万円の損害賠償を求めて訴えた民事訴訟で、札幌地裁は6月21日、教諭の発言 ... もっと読む

 北海道立高校の運動部でいじめがあり、顧問が被害生徒を侮辱するなどの不適切な対応も加わり、被害生徒がうつ病を発症して転校を余儀なくされていたことがわかった。  北海道教育委員会の道いじめ問題審議会が、4月12日に公表した。 事件の経過  報道によると事件の経 ... もっと読む

 北海道ニセコ町立ニセコ高校で2017年10月に実施されたエネルギー問題に関する講演に対し、北海道経済産業局が講師に対し、原発問題などに関する講演内容の変更を求めていたことがわかった。 経過  新聞報道を総合すると、経過はおおむね以下のようになっているという。 ... もっと読む

 札幌市内の北海道立高校1年だった男子生徒が2013年3月に自殺し、所属していた吹奏楽部の顧問からの不適切な叱責が背景にあったとされる問題では、遺族側が北海道を相手に約8400万円の損害賠償を求める訴訟を札幌地裁に起こし、審理が続いている。  この訴訟に関連して、 ... もっと読む

 北海道教育委員会は1月28日、北海道立の学校に通う生徒が、同じ学校の生徒からのいじめを苦にして自殺未遂をしていたと発表した。  いじめの内容については、携帯電話でのやりとりがいじめにつながったとだけ公表されている。  「生徒の保護者からの強い希望」とし ... もっと読む

北海道遠軽町立小学校6年だった女子児童が2008年4月に自殺し、背景に担任教諭からのいじめまがいの「指導」があったとされる問題の民事訴訟で、札幌高裁は2月27日、担任教諭の行為を「やや厳しいが指導の範囲内」として違法性を認めず、学校側の事後対応の不十分さのみを認定 ... もっと読む

 北海道遠軽町立小学校6年だった女子児童が2008年4月に自殺したのは担任教諭からの行き過ぎた指導が原因として、両親が町と北海道を相手取り約7900万円の損害賠償を求めて訴えた民事訴訟で、札幌地裁は6月3日、指導が不適切だったことや自殺と指導との因果関係は認めなかっ ... もっと読む

 アイヌの歴史や文化を紹介する小中学生向け副読本『アイヌ民族 歴史と現在』の記述を右派政治家が問題視し、右派政治家の主張する方向での修正がされようとしたものの、反対する住民運動が高まり修正を撤回させたことが、『しんぶん赤旗』2012年12月28日付に紹介されてい ... もっと読む

↑このページのトップヘ