kyouiku

教育問題に関するニュース紹介、管理人の感想など。

タグ:厚生労働省

 厚生労働省が、保育基準について検討する有識者会議を2018年5月中にも立ち上げる方針だと報じられている。 新聞報道  朝日新聞2018年5月4日『保育の質、基準議論へ 保育士数や部屋の広さ、緩和も』によると、2018年3月の衆院厚労委員会での維新議員の質疑がきっかけと ... もっと読む

 文部科学省・厚生労働省と内閣府はこのほど、保育所や幼稚園などにおける子どもの事故について、事例データベースや事故予防ガイドラインなどの作成など、再発防止策の強化につなげる施策を検討する方針を打ち出した。  9月9日に関係機関および有識者の初会合がおこなわ ... もっと読む

 厚生労働省の地域児童福祉事業等調査(2010年度、2012年10月26日結果発表)によると、無認可保育所に子どもを預けている保護者の約3分の2が、認可保育所の利用を検討したものの断念していたことが判明した。  断念の理由(複数回答)として、認可保育所の空きがなかっ ... もっと読む

 厚生労働省は7月26日、2011年度に児童相談所で扱った児童虐待の受理件数(速報値)を発表した。  受理件数は全国で59862件となった。前年度との比較では3129件・5.7%増加している(※前年度との比較は、2011年3月の東日本大震災の影響で2010年度数値は集計不能だった福 ... もっと読む

 「子ども・子育て新システム」を検討してきた政府の作業部会は1月20日、事務局が最終とりまとめ案を示した。内容は幼稚園・保育所の一元化で「総合こども園」を作るなどというものだが、公的責任を放棄し待機児童解消にもつながらない代物である。  幼保一元化は「二 ... もっと読む

 東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)で厚生労働省は、被災地の児童への心のケアをおこなう保育士らを現地へ派遣する方針を固めました。  同省が3月18日までに呼びかけたところ、保育士112人や児童心理司など合計212人が志願する意向を表明したといいます。同 ... もっと読む

 厚生労働省と文部科学省が共同で実施した調査によると、両省が定めた指針に基づいて被虐待児童の情報を共有する取り組みについて、児童相談所の3割・市区町村の2割が実施に至っていないことが判明しました。  両省が3月4日までにまとめたものです。  両省の指針に ... もっと読む

 厚生労働省はは1月11日、2009年12月~2010年12月に発生した保育所での死亡・重傷事故の統計を発表しました。  死亡事故は12件(認可施設5件、無認可施設7件)、治療に30日以上を要したけがの事例は38件が報告されています。  死亡事例は、20 ... もっと読む

 厚生労働省の調査によると、児童養護施設などの職員による入所者への虐待が、2009年度には全国で59件あったことが発覚しました。  18歳未満の児童を収容する児童養護施設・児童自立支援施設・知的障害児施設や里親などを対象に集計しました。  都道府県や児童 ... もっと読む

 厚生労働省は10月22日、学童保育での事故発生状況を発表しました。  調査によると2010年3月23日から9月30日までの期間に、全治1ヶ月以上の重傷を負う事故が35都道府県で105件(死亡事故1件含む)あったということです。  傷害状況の内訳は、骨折 ... もっと読む

↑このページのトップヘ