kyouiku

教育問題に関するニュース紹介、管理人の感想など。

タグ:和解

 茨城県立水海道第一高校で2007年8月、ハンドボール部の合宿中に男子生徒が熱中症で死亡した事故の訴訟で、東京高裁で和解が成立していたことが1月13日までにわかりました。  茨城県が遺族側に和解金約200万円を支払うなどの内容です。  一審水戸地裁(20 ... もっと読む

 鳥取県内の公立中学校に在籍していた当時、広汎性発達障害の男子生徒から暴力を受け心身に傷を負ったとして、元同級生の女性(10代)が加害生徒の両親と学校を運営する米子市の事務組合に対し計約500万円の損害賠償を求めて鳥取地裁米子支部に訴えた訴訟で、12月3 ... もっと読む

福井市立中学校教諭による生徒への暴行事件に関連して、被害者側に支払った損害賠償金相当額について、福井市と保険契約を結び賠償金の一部を負担した保険会社が加害教諭に返還を求めていた問題で、武生簡裁で11月24日までに、加害教諭が約400万円を保険会社に返済する内容で ... もっと読む

 宮城県大崎市の宮城県古川養護学校(現・古川特別支援学校)で2004年8月、校内で同級生からハンマーで顔面を殴られ右目摘出・失明の大けがを負った元女子生徒(現在23歳)が損害賠償を求めて訴えていた訴訟で、仙台高裁で7月22日までに和解が成立していたことが ... もっと読む

 千葉市立小学校で2005年、当時4年生だった男子児童が、担任教諭が学級アンケートで「一番嫌われている」と名指しで発表したため、同級生からいじめを受けて転校を余儀なくされたとして千葉市を訴えていた訴訟で、千葉地裁で6月28日に和解が成立しました。  和 ... もっと読む

 奈良県内の私立高校3年だった男子生徒が2009年7月、通学途中の近鉄桜井駅で同級生の男子生徒に刺殺された事件に関連して、遺族と学校側が6月14日、「裁判外紛争解決手続き(ADR)」によって和解しました。  被害生徒は事件前、加害生徒から暴行を受けたと学校側 ... もっと読む

 神奈川県川崎市宮前区の無認可保育園「すみれの園保育園」で2005年3月に発生した園児死亡事故をめぐり、遺族が元園長らを訴えていた民事訴訟で、6月3日に横浜地裁川崎支部で和解が成立しました。  元園長らが事故を謝罪し、解決金約2600万円を支払う内容だ ... もっと読む

 新潟県長岡市の私立鵬(おおとり)幼稚園で2002年1月に発生した園児死亡事故の賠償をめぐって園側と遺族側の双方が訴えていた訴訟で、6月1日に新潟地裁で和解が成立したことがわかりました。  この事故は2002年1月、3歳の男児が、缶ぽっくりと呼ばれる遊 ... もっと読む

北九州市若松区の市立青葉小学校5年生だった男子児童が担任教諭からの「体罰」を受けた直後に自殺したとして、遺族が北九州市を訴えていた訴訟で、5月21日に福岡高裁で和解が成立しました。 北九州市が一連の事件対応について「総合的にみれば適切さを欠いた。自殺を防止で ... もっと読む

 愛媛県伊予市立郡中小学校で2007年に発生した天窓転落事故で、伊予市議会は4月28日、松山簡裁の調停案を受け入れ被害者側との和解に応じることを全会一致で可決しました。  和解案は、市が被害者側に賠償金を支払い、また市立小中学校で同種事故の再発防止策を ... もっと読む

↑このページのトップヘ