kyouiku

教育問題に関するニュース紹介、管理人の感想など。

タグ:和解

 兵庫県立神戸高校(神戸市灘区)在学中にいじめを受けたとして、被害者の元生徒が加害者らを訴えていた訴訟は、3月9日に大阪高裁で和解が成立しました。  事件は2005年、被害者が2年生の時に発生しました。軟式テニス部に所属していた被害者は、同じ部の生徒から ... もっと読む

 「大阪府門真市立小学校に通っていた2003年夏、小学校の渡り廊下で同級生から突き飛ばされ、H型鋼の柱にぶつかって顔面に後遺症を負った。多くの児童が通行する事故現場でH形鋼をむき出しのまま設置していたのは安全性を欠く」などとして被害児童が門真市を訴えた民 ... もっと読む

静岡市立中学校1年だった2002年、当時の担任教諭から障害者差別的ないじめに遭い、卒業式の際にも英語圏で「厄介者」を意味することわざ「黒い羊はどこも群れにでもいる」などとした寄せ書きをこの教諭から書かれて精神的苦痛を受けたとして、元生徒の女性(今春高校卒業)が ... もっと読む

 神奈川県横浜市にあった神奈川県立野庭高校(廃校・神奈川県立横浜南陵高校に統合)で1998年7月、当時1年生だった女子生徒がいじめを苦にして自殺した事件について、自殺生徒の遺族と神奈川県との間の和解が、12月21日に東京高裁で成立しました。  神奈川県 ... もっと読む

 神奈川県小田原市の神奈川県立小田原城北高校で2002年5月、体育の持久走の授業中に1年生の男子生徒が倒れ、同日の帰宅後に死亡した事故がありました。  この事故に関して「生徒が保健室に運ばれたあともけいれんを繰り返すなどしていたにもかかわらず、学校側はす ... もっと読む

 教員免許取得ができるという入試案内を見て受験し入学したにもかかわらず、入試案内に不備があったために教職課程を受講できなかったとして、大阪体育大学(大阪府熊取町)の4回生5人が大学を相手に訴えていた訴訟は、10月22日に大阪地裁で和解が成立したということ ... もっと読む

 神奈川県立野庭高校(廃校・神奈川県立横浜南陵高校に統廃合)で1998年7月、当時1年生だった女子生徒がいじめを苦にして自殺した事件がありました。  このいじめ自殺事件に関して遺族がいじめ加害者と神奈川県(学校管理者)を相手に訴えていた民事訴訟で、遺族 ... もっと読む

 京都府京田辺市の少年野球チーム「京都田辺硬式野球部」(解散)で2005年10月に発生した熱中症死亡事故で、遺族が元総監督を訴えていた損害賠償訴訟が、10月19日に京都地裁で和解しました。  事故直前に総監督は「直前の試合に負けたペナルティ」として、チー ... もっと読む

 神奈川県横浜市にあった神奈川県立野庭高校(閉校して横浜南陵高校に再編統合)で1998年、当時1年生の女子生徒が同級生からのいじめを苦にして自殺した事件がありました。この事件について、東京高裁で自殺生徒の両親と加害者側との間での和解がまとまっていたことが ... もっと読む

↑このページのトップヘ