kyouiku

教育問題に関するニュース紹介、管理人の感想など。

タグ:国会

 滋賀県大津市立中学校いじめ自殺事件(2011年)の父親と越直美大津市長は11月19日、いじめ防止対策推進法の改正を求め、同法改正を検討する超党派国会議員勉強会の座長・馳浩衆議院議員(元文部科学相)と面会して要請をおこなった。 いじめ防止対策推進法をより実効性あ ... もっと読む

 文部科学省の学校耐震調査では、ブロック塀や渡り廊下などは事実上調査の対象外となっていると指摘されている。  7月6日の参議院災害対策特別委員会で、辰巳孝太郎参議院議員(日本共産党)が指摘している。 https://www.youtube.com/watch?v=8IY8KflkkYM  辰巳議員は ... もっと読む

 「いじめ問題の実態を知り理解を深めるための勉強会」が、6月12日に参議院議員会館で開かれたとのこと。  NPO法人ジェントルハートプロジェクトが主催し、いじめ被害者の家族や専門家らが発言した。 発言内容~報道記事より  報道によると、いじめ被害者の家族は、「 ... もっと読む

 明治戸田工場(埼玉県戸田市)で製造された学校給食用瓶入り牛乳で2017年9月、配送先の東京都や埼玉県の小中学校から相次いで異臭や「味がおかしい」などの訴えがあった問題。  この問題に関連して、牛乳を納入していた自治体の一つである東京都新宿区は、2018年4月以降 ... もっと読む

 3月29日の参議院文教科学委員会では、「ブラック校則」やゼロ・トレランスといった生徒指導の実態について、吉良よし子参議院議員(日本共産党)が質疑をおこなった。 校則と生徒指導  吉良氏は、校則や生徒指導について、「ブラック校則をなくそう!プロジェクト」の ... もっと読む

 森友学園問題に関して、財務省が土地売買に関する決裁文書を書き換えたのではないかという疑惑が3月2日の参議院予算委員会で追及され、紛糾している。  森友学園との契約当時の文書には「特例」などの文言が記されているが、財務省が公表した文書にはその記載がないとい ... もっと読む

 森友学園の国有地売却問題で、学園側弁護士が国に対して「1億5000万円で買いたい」と持ちかけていたことがわかった。  日本共産党の宮本岳志衆議院議員と辰巳孝太郎参議院議員が2月15日に国会内で記者会見し、やりとりの録音音声を入手したとして音声データを公表した。 ... もっと読む

 森友学園問題について、籠池泰典前理事長が国側との国有地取得交渉に際して、首相夫人の安倍昭恵氏の名前を出して交渉をおこなっていたことがわかった。 2月1日の参議院予算委員会で辰巳孝太郎参議院議員(日本共産党)が質問をおこない、直後の昼休みに記者会見を開いて ... もっと読む

 参議院文教科学委員会で12月5日、学校での生徒指導の問題が取り上げられた。  吉良よし子参議院議員(日本共産党)は、大阪府立懐風館高校での「黒染め強要」訴訟の問題を取り上げた。報道の内容を紹介した上で、「地毛の黒染めを強要は教育現場で絶対にやってはならない ... もっと読む

 入学者選抜を実施する私立・国立の中学校、公立中高一貫校、中等教育学校のうち約半数が、選抜に際して各評価の評定が記された通知表のコピーを提出させ合否判定に活用していることが、文部科学省の調査で11月27日までにわかった。  衆議院予算委員会で同日、長妻昭衆議 ... もっと読む

↑このページのトップヘ