kyouiku

教育問題に関するニュース紹介、管理人の感想など。

タグ:大学スポーツ

 大阪産業大学(大阪府大東市)の柔道部で、1年男子部員が外部コーチ(24)から「指導」と称して木製の棒で殴られるなどの暴行を受け、後遺症が残るケガを負っていたことがわかった。 事件の概要  報道によると、事件は2018年6月15日に発生した。  被害部員は練習中、時 ... もっと読む

 日本体育大学の陸上部で、渡辺正昭・駅伝監督(55)が学生部員に対してパワハラ行為をおこない、被害学生2人が退部に追い込まれていたことがわかった。  日体大は事態を把握し、調査を始めた。 日体大パワハラ事件の概要  渡辺氏は2015年に日体大監督に就任した。  報 ... もっと読む

 日本大学応援リーダー部(競技チアリーディング)で監督から学生部員へのパワハラがあったとされる問題に関連して、同大学は8月9日、当該監督を同日付で解任したと発表した。  パワハラ問題が同日にマスコミ報道されていた。「学生の指導に支障を来す」と懸念しているこ ... もっと読む

 日本大学応援チアリーダー部(競技チアリーディング)で、女性監督が特定の女子学生部員にいじめ・パワハラ行為を繰り返し、被害に遭った学生が適応障害を発症していたことがわかった。  被害学生は、運動部を統括する大学の保健体育審議会に被害を訴えたが、同審議会は ... もっと読む

 日本大学アメフト部で2017年、コーチの暴力事件があり、部員約20人が集団退部していたと指摘されている。  JNNニュース(TBS系)が報道している。 事件の経過  JNN2018年5月28日配信『日大アメフト新証言“コーチの暴力”で大量退部』によると、複数の関係者の証言と ... もっと読む

 日本大学と関西学院大学とのアメリカンフットボールの試合で、日大選手が関学選手に対して背後からタックルをかけるラフプレーをおこない、関学選手を負傷させたことが問題になっている。この問題では、日大監督が選手に反則を指示したと指摘されてきた。  この問題につ ... もっと読む

↑このページのトップヘ