kyouiku

教育問題に関するニュース紹介、管理人の感想など。

タグ:安倍内閣

 小学校英語教科化に向け、小学校英語専科教員を1000人加配するための予算が、政府の2019年度予算案で計上された。  その一方で財務省は、加配のための予算補助を受けられるのは「新規採用する小学校教員の半数が英検準1級以上の自治体のみ」といいだし、現場からは「ハー ... もっと読む

 2018年10月2日に発足した第4次安倍改造内閣。この日に就任した柴山昌彦・新文科相は同日の就任会見で、教育勅語について「現代的アレンジは検討に値する」と肯定的に扱う見解を述べた。  柴山氏は以下のように発言したという。 「(教育勅語を)アレンジをした形で、今の ... もっと読む

 学校法人加計学園が愛媛県今治市に獣医学部を新設したことに関連する一連の疑惑、いわゆる加計学園問題。  この問題では、大学の設置認可の過程が不透明であると指摘され、また学園理事長の加計孝太郎氏が安倍晋三首相の友人であることなどから、首相サイドから便宜を図 ... もっと読む

 3月29日の参議院文教科学委員会では、「ブラック校則」やゼロ・トレランスといった生徒指導の実態について、吉良よし子参議院議員(日本共産党)が質疑をおこなった。 校則と生徒指導  吉良氏は、校則や生徒指導について、「ブラック校則をなくそう!プロジェクト」の ... もっと読む

 政府は3月26日、首相官邸で第34回国家戦略特別区域諮問会議を開催した。  安倍首相や関係閣僚のほか、松井一郎大阪府知事も出席した。松井知事は大阪府での規制緩和特区構想を提案し、政府側も検討するとした。 保育基準を低下させる「規制緩和」を提言  松井知事が規 ... もっと読む

 名古屋市立中学校で授業の一環として前川喜平・前文部科学事務次官の講演がおこなわれたことについて、文部科学省から圧力とも取れる「問い合わせ」があった問題。  この問題については、文科省から名古屋市教委への問い合わせの前に、「自民党文教族の国会議員」から文 ... もっと読む

 名古屋市立中学校での総合学習の授業の一環として、文科省前事務次官・前川喜平氏の講演がおこなわれたことに対し、文科省が圧力とも取れる「問い合わせ」をおこなった問題。 http://kyoukublog.wp.xdomain.jp/post-12548/  3月15日夜に最初の報道がされ、翌16日には国 ... もっと読む

 毎日新聞が2018年3月16日付で、『森友学園 国有地売却問題 「ごみ報告書は虚偽」 業者証言「書かされた」 大阪地検捜査』とする記事を掲載している。 報道内容の概略  記事によると、問題となった学園敷地のゴミを試掘した業者が、学園や財務省近畿財務局側から促さ ... もっと読む

 愛知県の公立中学校で、総合学習の時間に前川喜平・前文部科学省事務次官を外部講師として招いた授業を実施したことに対して、文部科学省が当該自治体の教育委員会に対して、授業の意図を細かく問いただす「問い合わせ」をおこなっていたことがわかった。 「問い合わせ」 ... もっと読む

 森友学園問題で、学園側との国有地取引に関する文書を財務省が書き換えた疑惑に関連して、安倍晋三首相夫人の安倍昭恵氏に言及した部分が書き換えられるなどしていたことが3月12日までにわかった。  安倍昭恵氏は、森友学園が開校を予定していた小学校「瑞穂の國記念小學 ... もっと読む

↑このページのトップヘ