kyouiku

教育問題に関するニュース紹介、管理人の感想など。

タグ:小学校

 小学校英語教科化に向け、小学校英語専科教員を1000人加配するための予算が、政府の2019年度予算案で計上された。  その一方で財務省は、加配のための予算補助を受けられるのは「新規採用する小学校教員の半数が英検準1級以上の自治体のみ」といいだし、現場からは「ハー ... もっと読む

 横浜市立小学校で「女子児童がいじめを受けてPTSDを発症して転校を余儀なくされた」とされる案件について調査していた市教委の第三者委員会が、加害者とされる児童や目撃したへの聴き取りをおこなわないまま「事実確認できない」としていじめを一部不認定としていたことが ... もっと読む

 東京都世田谷区立小学校4年だった2009年、授業中の教室で同級生が投げた分度器が目にあたって視力低下などの後遺症を負ったとして、被害にあった男子児童が世田谷区などに約3400万円の損害賠償を求めた民事訴訟で、東京地裁は12月11日、原告側の訴えを認め、約2900万円の損 ... もっと読む

 静岡市は12月5日、静岡市立千代田小学校で2017年度に発生したいじめ事件について、市長部局の第三者機関「市いじめ防止再調査委員会」がまとめた調査結果報告書の概要を公表した。 再調査委員会での調査  いじめ事件は2017年に発生した。当時5年だった男子児童がいじめ ... もっと読む

 兵庫県内の小中学校で発生した組体操事故が、2015~2017年度の3年連続で全国最多だったことが判明した。  神戸新聞2018年12月3日『組み体操事故 兵庫が3年連続全国最多 緩い規制も一因』が報じている。 事故状況の分析  大阪経済大学の西山豊教授が、学校事故の際 ... もっと読む

 沖縄県の米軍嘉手納基地で、沖縄県内の公立小学校教員を対象にした英語研修会が、外務省主催でおこなわれることがわかった。 研修計画の概略と疑問の声  『しんぶん赤旗』2018年11月26日『沖縄米基地で教員研修 外務省主催 県の頭越しに』によると、今回の件の概略に ... もっと読む

 沖縄県豊見城(とみぐすく)市立小学校4年だった男子児童が2015年に自殺した問題で、児童の両親は10月12日、「いじめが原因の自殺。いじめを把握しながら対策を怠った学校側にも責任がある」などとして、加害児童の保護者5人と豊見城市を相手取り、約7800万円の損害賠償を ... もっと読む

 「子どもと教育・文化を守る大阪府民会議」は10月8日、大阪市内でシンポジウムを開催した。現職の教職員や保護者から、大阪府内の教育現場の現状に関する報告があったとのこと。 シンポジウムでの「大阪の教育」の現状報告  『しんぶん赤旗』2018年10月10日付『これでい ... もっと読む

 大阪市は10月2日、学校選択制にかかる保護者アンケートの結果を公表した。 http://www.city.osaka.lg.jp/kyoiku/page/0000448892.html  大阪市では市立小中学校について、行政区を単位とした学校選択制を実施している(一部地域を除く)。2018年度大阪市立小学校1年の児 ... もっと読む

 長野県内で「いじめ認知件数ゼロ」と報告された小中学校のうち複数校で、いじめの定義を学校独自で本来よりも狭く解釈し、本来ならばいじめとされるケースでもいじめだと認定しなかったケースがあったことがわかった。 いじめと認定しなかった手法  2017年度のいじめ認 ... もっと読む

↑このページのトップヘ