kyouiku

教育問題に関するニュース紹介、管理人の感想など。

タグ:岐阜県

 岐阜県瑞浪市立中学校2年の女子生徒が2006年10月、所属していたバスケットボール部の同級生4人を名指しし、いじめを受けたことをうかがわせるような遺書を残して自殺した事件について、生徒の両親が4人とその保護者を相手取り約5700万円の損害賠償を求めて民事提訴した訴訟 ... もっと読む

 岐阜県可児市は5月29日、市の「いじめ防止専門委員会」の特別顧問に教育評論家の尾木直樹氏が就任すると発表した。  いじめ問題の調査や対応について助言をする機関で、尾木氏には必要に応じてアドバイスを求めるという。  いじめ問題では、学校側や教育委員会の不 ... もっと読む

 岐阜県瑞浪市立瑞浪中学校2年の女子生徒が2006年、同級生からのいじめを苦に自殺した事件で、遺族は12月5日、いじめを認めなかった一審岐阜地裁判決を不服として名古屋高裁に控訴しました。  いじめの証拠が多数あるのに、それでもいじめの存在自体を認めない ... もっと読む

 岐阜県議会は7月7日、2011年夏に予定されている教科書採択について、「最も適したものを採択するよう求める」などとする決議を採択しました。  自民・公明・民主系の各会派が連名で提出しました。2006年の改悪教育基本法をふまえ、同法の「伝統と文化を尊重 ... もっと読む

 岐阜県瑞浪市立瑞浪中学校のいじめ自殺事件の訴訟で、加害者とされた元同級生の女子生徒への本人尋問が5月25日に岐阜地裁であり、4人ともいじめを否定する証言をおこなったということです。  いじめ自殺事件は2006年10月に発生しました。当時2年生だった女子 ... もっと読む

 自宅で預かっていた児童に暴行を加えたとして、岐阜県が県内の里親1世帯の里親登録を抹消していたことが、5月13日までにわかりました。  県の子ども相談センターが被害児童を保護した際、センター職員が体のあざを発見したといいます。またこの里親が過去に預かっ ... もっと読む

 化学物質過敏症の実態について、岐阜県教育委員会が県内の全公立学校を対象に調査を実施しました。  化学物質過敏症と診断された、もしくはその疑いがあると判断されている児童・生徒は、県内731校のうち12校(小学校5校、中学校6校、特別支援学校1校)・12 ... もっと読む

 岐阜県瑞浪市立瑞浪中学校2年だった女子生徒が4年前の2006年10月23日、いじめを苦にして自殺しました。同中学校では事件後、生徒の命日の10月23日を「思いやりの日」に定め、命日にあわせて「思いやり集会」と題する全校集会を開いているということです。 ... もっと読む

 岐阜県可児市立中学校1年の女子生徒が上級生ら5人から服を脱がされて動画撮影されるなどの悪質ないじめ・集団暴行を受けた問題で、岐阜県警は8月6日、14歳の女子生徒1人を強制わいせつと児童買春・児童ポルノ禁止法違反容疑で岐阜地検に書類送検しました。  ま ... もっと読む

 岐阜県可児市立中学校2年の男子生徒が同級生から殴られるなどし、警察に被害届を出していたことが、7月14日にわかりました。  この学校では6月末、別の1年生の女子生徒が服を脱がされるなどの悪質ないじめを受ける事件が発覚したばかりです。  被害にあった男子 ... もっと読む

↑このページのトップヘ