kyouiku

教育問題に関するニュース紹介、管理人の感想など。

タグ:岩手県

 岩手県教育委員会が県内の小中高校生約14万人全員を対象にした調査で、東日本大震災後に約15%の児童・生徒が不眠や体調変化などのストレス反応を自覚していることがわかりました。  岩手県教委が12月22日までに結果をまとめました。  津波被害を受けた沿岸1 ... もっと読む

 岩手県釜石市が市内の幼稚園・保育園の保育料完全無料化を検討していることがわかりました。市議会での承認を得たのち、2011年4月に遡及して適用したいとしています。  釜石市では子育て支援として、きょうだいで入園する家庭については2人目以降の保育料を無料 ... もっと読む

岩手大学野球部で、監督兼部長の沢村省逸・同大学教育学部准教授(47)=保健体育=が部活動指導中、部員に対して暴力行為を繰り返していたことが3月1日までに発覚しました。 准教授は1994年から監督を務めています。プレーがうまくいかなかったことなどへの「指導」として暴 ... もっと読む

 岩手県では県内の小中学校での学校給食の材料について、2学期以降岩手県内の専用農地で栽培される野菜へと順次切り替えていくということです。  生産した食材は県内の工場で冷凍加工され、県内の給食調理場に運ばれます。  生産や冷凍加工・調理まで県内で一貫してお ... もっと読む

岩手県教育委員会は4月17日、生徒に「体罰」を加えてけがをさせたとして、久慈地区の県立高校の男性教諭(42)を減給処分にしました。 加害教諭は柔道部の顧問です。4月27日の部活動指導中に生徒とトラブルになり、尻を蹴りつけたり平手打ちなどするなどしてけがをさせまし ... もっと読む

 岩手県の少年野球チームに所属していた小学校5年生の男子児童(当時)が2006年、「所属チームの遠征中の宿泊先で、ほかの児童が振り回した傘が右目を直撃して失明した」として、傘を振り回した児童と引率者らを訴えた訴訟の第1回口頭弁論が、11月27日に盛岡地裁 ... もっと読む

 岩手県大船渡市のスポーツ少年団の少年野球チームに所属していた小学校5年生の男子児童(2009年現在は中学校2年生)が「2006年8月の遠征参加中に、ほかの児童が振り回した傘が右目を直撃して失明した」として、傘を振り回した児童2人と引率者ら計10人を相手 ... もっと読む

 岩手県総合教育センターは、インターネットでの危険を疑似体験させるソフトを教材として開発し、県内の学校で活用しているということです。  教材ソフトは、インターネットにつながずに、アダルトサイト・架空請求・フィッシング詐欺など有害サイトの疑似体験ができるよ ... もっと読む

 岩手県盛岡市教育委員会が市内の小中学生を対象にした調査によると、いじめられた経験があるとした子どもが2割強にのぼっていたことがわかりました。〔『毎日新聞』2007/1/7〕  盛岡市教委は「いじめの定義を絞らずに行ったため、悪口を一度言われたといったのも含ま ... もっと読む

↑このページのトップヘ