kyouiku

教育問題に関するニュース紹介、管理人の感想など。

タグ:平和教育

 宮城県柴田農林高校(宮城県柴田郡大河原町)の社会科学部が、文化祭での発表の一環として安保法に関するアンケートを全校生徒対象におこなったところ、「不適切」などとクレームがついて発表中止に追い込まれていたことがわかった。  アンケートは2015年10月、社会科学 ... もっと読む

 1944年8月22日に発生した学童疎開船「対馬丸」撃沈事件から70年目にあたる8月22日、沖縄県那覇市で慰霊祭がおこなわれた。  学童疎開は戦時中の政策で、空襲などの危険があると判断された地域の国民学校児童を農村部や山間部などに移動させるものだった。児童の安全など ... もっと読む

 長崎へ修学旅行に行った横浜市立中学校3年の生徒数人が、被爆体験を語る被爆者の語り部に対し「死にぞこない」などと暴言を浴びせていたとマスコミ報道されている。  現時点(2014年6月7日午後)では速報の段階ではあるが、報道によると「2014年5月27日、当該校の3年生 ... もっと読む

 大阪府・大阪市が共同出資する財団法人が運営する博物館「大阪国際平和センター」(ピースおおさか)の展示内容について、大阪市教育委員会の要請を受け、「政府の統一的見解」を指針とした展示内容への改装計画を進めていることが、3月2日までにわかった。  ピースお ... もっと読む

 埼玉県議会文教委員会は12月17日、埼玉県立朝霞高校が台湾で修学旅行をおこなった際に平和学習を実施したことを問題視し、「県立高校の社会科教育の指導徹底を求める決議」を賛成多数で可決した。  同校では台湾への修学旅行を実施した際、現地の空襲被害者の体験記を ... もっと読む

 東京都杉並区立井荻中学校で『はだしのゲン』の英訳者の講演を予定していたが、前日になって校長が急きょ中止を申し入れていたことがわかった。  講演は学校行事として予定され、校長が約2ヶ月前に共同英訳者のひとりの米国人翻訳家に依頼していた。翻訳家は事務所近くの ... もっと読む

 沖縄県石垣市議会は9月25日の本会議で、玉津博克石垣市教育長の不信任決議案を賛成多数で可決した。法的拘束力はなく、同氏は教育長を続投する意向を示している。  同氏は9月19日の市議会答弁で、沖縄県内の平和教育について「思考停止」と問題発言をおこなった。さら ... もっと読む

 2011年7月に発行された児童書『パンプキン! 模擬原爆の夏』(令丈ヒロ子著、講談社・1260円)。  太平洋戦争末期の1945年7月、日本各地に大型爆弾が落とされました。当時は全容は不明でしたが、その後1991年になり、それらの大型爆弾は、原爆投下 ... もっと読む

 沖縄県高教組と沖縄歴史教育研究会がこのほど、県内の高校生を対象に平和教育に関する調査を実施しました。  全県立高校62校に依頼し、34校・約2100人から回答を得て2010年5月末までに集計したということです。調査は1995年度から5年ごとに実施し、 ... もっと読む

 長崎原爆の爆心地から約500メートルの場所にあり、被爆後も補修されて使用され続けてきた旧鎮西学院中学校の校舎(現在は活水中学校・高等学校が使用)について、取り壊しが具体化していると各紙で報じられています。  旧鎮西学院中学校の被爆校舎は現在でも活水中学 ... もっと読む

↑このページのトップヘ