kyouiku

教育問題に関するニュース紹介、管理人の感想など。

タグ:政治介入

 名古屋市立中学校で授業の一環として前川喜平・前文部科学事務次官の講演がおこなわれたことについて、文部科学省から圧力とも取れる「問い合わせ」があった問題。  この問題については、文科省から名古屋市教委への問い合わせの前に、「自民党文教族の国会議員」から文 ... もっと読む

 愛知県の公立中学校で、総合学習の時間に前川喜平・前文部科学省事務次官を外部講師として招いた授業を実施したことに対して、文部科学省が当該自治体の教育委員会に対して、授業の意図を細かく問いただす「問い合わせ」をおこなっていたことがわかった。 「問い合わせ」 ... もっと読む

 大阪府立懐風館高校の生徒が「生まれつき茶色がかっている髪を、教師から無理やり黒く染めさせられたうえ、授業や行事への出席を拒否されて不登校に追い込まれた」と訴えた訴訟が大きく取り上げられている。  この件に関して、橋下徹が2017年11月8日付の「president onli ... もっと読む

 「AERA」2017年6月12日号に『「維新」で傷む大阪(下) 体罰より悪い不起立 大阪から逃げる教員』が掲載されている。  2010年に大阪維新の会が現れてから、大阪府や大阪市の教育現場は、維新による教育介入・教育への引き回しで大きな打撃を受け続けている。  維新が ... もっと読む

 産経新聞によると、沖縄戦を題材にした副教材が「偏向」している例があるとして、文部科学省が副教材の適切な扱いを求める通知を出す方向で検討に入っているという。  朝日新聞が作成し学校に無料配布している資料「知る沖縄戦」などの副教材を使用している例があるとし ... もっと読む

 産経新聞によると、10月28日の大阪市教育委員会会議の席上、大森不二雄教育委員長が「大阪の学校では先生方があまりきれいな言葉を使っていないと聞く。言葉が荒いと、子どもの学力の面でもよろしくない」「きれいな言葉でのコミュニケーションが先生と子どもの間で授業以 ... もっと読む

 下村博文文部科学相が5月12日付のインターネット上の「フェイスブック」の投稿で、道徳教育の副教材を「家に持ち帰らせず学校に置きっぱなしにしている学校がある」として、読者に対して副教材を自宅に持ち帰っているかどうか調べるよう呼びかけていることがわかった。 ... もっと読む

 参議院予算委員会で3月5日、田村智子参議院議員(日本共産党)が安倍「教育改革」について質問をおこなった。教育の政治介入の例として、七生養護学校事件や埼玉県での教科書採択介入問題などを指摘したが、政府側は「政治介入ではない」と答弁している。  安倍「教育改 ... もっと読む

 日教組教研集会で性教育やジェンダー教育の実践が発表されたことに対して、産経新聞が「行き過ぎ」などとする記事を出している。  「小1授業に裸のイラスト使用など行きすぎジェンダー教育 日教組教研集会」(産経新聞1月26日)と見出しを立てている。記事によると、 ... もっと読む

 2003年に極右都議3人(当時)が東京都立七生養護学校(現七生特別支援学校)の性教育を問題視したことを機に、東京都教委や産経新聞と一緒になっての教育への攻撃・介入が行なわれた問題。教職員らが訴えた訴訟では、産経新聞の責任や没収された教材の返還など一部について ... もっと読む

↑このページのトップヘ