kyouiku

教育問題に関するニュース紹介、管理人の感想など。

タグ:教職員評価

 大阪市の総合教育会議が9月14日に開催された。吉村洋文大阪市長は席上、2019年度には試験的に、大阪府・大阪市の学力テストを教職員評価に活用することを提案し、大阪市教委事務局に対して具体的な制度設計を求めた。 [caption id="attachment_17893" align="aligncenter" ... もっと読む

 吉村洋文大阪市長が2018年8月、全国学力テストの成績を教職員の人事評価に使用する意向を表明した問題。 [caption id="attachment_17640" align="aligncenter" width="300"] 記者会見する吉村洋文大阪市長。全国学力テストの成績を教職員の人事評価に使用する意向を表明( ... もっと読む

 吉村洋文大阪市長が、全国学力テストの成績を教職員人事評価に反映させるなどと表明している問題。この方針には、各方面から批判が寄せられている。  しかし吉村市長は、批判などどこ吹く風という感じで、ツイッターなどで「反論」を試み続けている。  学力テスト成績 ... もっと読む

 吉村洋文大阪市長が2018年8月2日の記者会見で、「学力テストの成績を教職員の人事評価に使う」などとする方針を表明したことが、各方面から強い批判を浴びている。  教職員組合や市民団体、政党、有識者などからは、吉村市長の方針を批判する声明が出されている。また大 ... もっと読む

 吉村洋文大阪市長は8月2日の記者会見で、学力テストの結果を学校の人事評価に反映させる仕組みを作りたいという意向を表明した。  7月31日に全国学力テストの結果が公表されたことを受けたもの。大阪市では、政令市別の順位は2年連続で20都市中最下位だったとして、対策 ... もっと読む

 2018年2月19日の大阪市会教育こども委員会で、大阪市教委が導入を予定している「主務教諭」制度などに関する質疑がおこなわれた。  陳情第20号「教職員の給与・人事評価制度に関する大阪市の新施策案の、2018年度の実施をしないことを求める陳情書」が出され、それを ... もっと読む

 大阪市教育委員会が2018年度より導入を検討している主務教諭制度。維新の教育「改革」により、吉村洋文大阪市長が2017年、「頑張っている教員を評価する」として導入を表明したものである。  大阪市では、初任者の給与を引き上げる一方で、37歳までに主務教諭に合格しな ... もっと読む

 吉村洋文大阪市長は11月29日の大阪市会本会議で、市立学校教員の初任給を引き上げるなどの教職員給与体系の見直しをおこない、「頑張っている教員を評価する」として教員の質の向上につなげたいとする方針を示した。  初任給の引き上げの一点だけみれば、事情を知らなけ ... もっと読む

 『毎日新聞』2009年4月15日付(東京朝刊)が『先生:競争の現場から/2 ゆがみ生む「教員評価」』という記事を掲載しています。  記事では、校長が教職員に対しておこなう教職員への勤務評価の実状をまとめています。  大阪府立高校では勤務評価が教職員への ... もっと読む

 大阪府(大阪市・堺市を除く)の公立学校では、教職員を5段階評価して能力給に反映させるシステムが実施されています。このたび2006年度の評価状況がまとまりました。  上からS、A、B、C、Dの5段階評価を校長がおこなうということですが、95%以上の教員 ... もっと読む

↑このページのトップヘ