kyouiku

教育問題に関するニュース紹介、管理人の感想など。

タグ:教育再生会議

 文部科学省が公立小中学校の一部に運営予算を手厚く配分するモデル事業を始めることが、12月10日までに分かりました。  「競争原理により学校の質を高める」とした教育再生会議の報告などを受け、2009年度より2年間をかけて試行し、本格導入が可能かどうか検 ... もっと読む

 政府の教育再生会議は12月25日、第三次報告をまとめました。内容は今までの教育再生会議の路線をふまえたものだといえます。  道徳教育を「徳育」として教科化することについても、改めて明記されています。「徳育の教科化」については価値観の押しつけにつながる ... もっと読む

 政府の教育再生会議は第三次報告の素案を議論し、報告に「徳育の教科化」を盛り込むことを固めました。  「徳育の教科化」については学習指導要領の改定が必要になり、準備時間の関係で次期学習指導要領での導入は困難になったとみられています。しかしいまだにこのよ ... もっと読む

 政府の教育再生会議は11月1日、「教育バウチャー制度」導入を提言することを大筋で合意したということです。  「教育バウチャー制度」なるものは、児童・生徒に自由な学校選択をさせて学校間の競争を促し、学校間の予算格差付けを柱としたものだということです。この ... もっと読む

 教育再生会議が、小中学校の義務教育区分の見直しを含めた改革素案を検討していることがわかりました。  小学生の発達段階が早熟化している傾向を踏まえ、小中学校の「6・3制」の区分を見直すことや、9年制の小中一貫校の制度化を検討するということです。  制度を ... もっと読む

 政府の教育再生会議は6月1日、第2次報告「公教育再生に向けた更なる一歩と『教育新時代』のための基盤の再構築」を正式に決定しました。  報告の内容は唖然とする上、論議も拙速すぎるという印象がまぬかれません。  「学力向上として授業時間増加・土曜日授業の復 ... もっと読む

 『読売新聞』の報道によると、教育再生会議は4月13日までに、国立大学の授業料について大学や学部別に額に格差を付けることなど、国立大学財政への提言の素案をまとめたということです。  教育再生会議は、再生どころか破壊につながりかねないめちゃくちゃな提言を ... もっと読む

 政府の教育再生会議は、公立学校教員の給与を査定によって最大20%の増減をおこなうことができるようにしたり、公立学校の統廃合や学校選択制の拡大、学校間で予算配分に差をつけるなどの提言を出す方針を固めました。 ◎教員給与、査定で20%増減 再生会議提言へ〔『 ... もっと読む

 政府の教育再生会議は3月29日、安倍晋三首相も同席のもとで会議を開きました。会議では「規範意識をはぐくむ」として、小中学校に教科「徳育」(仮称)を新設することを提言しました。  教育再生会議の提言にはあきれました。教育学的な視点では「論外」の一言で済 ... もっと読む

政府の教育再生会議は、「体罰」の定義の見直しを要求する方向性を固めたということです。 確かに、教師の感情的な暴力やいじめ行為を「教育的指導に基づく行為」と強弁する例も多くあります。また教師による感情的な暴力事件について、「体罰」事件として扱われるケースも ... もっと読む

↑このページのトップヘ