kyouiku

教育問題に関するニュース紹介、管理人の感想など。

タグ:教育勅語

 柴山昌彦文部科学大臣は10月5日の記者会見で、「教育勅語をアレンジして道徳教育に使える」とした就任記者会見(10月2日)について、「教育勅語を復活させると言ったわけではない。政府のレベルで現代的にアレンジした形で道徳への活用を推奨することはない」「(普遍性が ... もっと読む

 2018年10月2日に発足した第4次安倍改造内閣。この日に就任した柴山昌彦・新文科相は同日の就任会見で、教育勅語について「現代的アレンジは検討に値する」と肯定的に扱う見解を述べた。  柴山氏は以下のように発言したという。 「(教育勅語を)アレンジをした形で、今の ... もっと読む

 大阪府教育庁は4月17日、森友学園の設置認可に関する資料502ページ分の情報公開をおこなった。  瑞穂の國記念小學院の設置計画書や設置認可申請書など、学園側が府に提出した資料の写しが開示された。  これらの資料については大阪府は従来、「検察が捜査中。捜査に支 ... もっと読む

 『教育勅語を読んだことのないあなたへ―なぜ何度も話題になるのか』(佐藤広美・藤森毅著、新日本出版社、2017年12月)を読みました。 [amazon asin="4406061762" kw="教育勅語を読んだことのないあなたへ―なぜ何度も話題になるのか"]   2017年は一連の森友学園問題 ... もっと読む

 教育学研究者らでつくる日本教育学会は12月12日、教育勅語を教育現場で肯定的に扱うことを否定しなかった政府見解について「歴史的事実をゆがめるものだ」として批判する報告書を、文部科学省に対して出した。  2017年2月に森友学園問題が発覚した。森友学園が設置を計画 ... もっと読む

 教育学関係の17学会は6月16日、教育勅語の学校現場での扱いについて、歴史資料としての批判的な取り扱いを除き、肯定的な文脈での使用禁止を改めて確認・徹底するよう求める声明を連名で出した。同日に代表者らが記者会見して明らかにした。  政府は2017年4月、教育勅語 ... もっと読む

 歴代政権と文部科学省は、教育勅語を教材として扱うことを否定してきた。しかし安倍内閣になり、教育勅語の教材としての使用を容認するような国会答弁が相次いでいる。  このことについて「しんぶん赤旗」が、安倍内閣のもとで政治主導で方針転換が押しつけられたと、文 ... もっと読む

 教育勅語を学校現場で活用することを否定しないと受け取れるような政府見解が問題となり、国会でも取り上げられている。  教育勅語については、教育勅語に基づく日本人の思想形成が戦争につながったという反省から終戦後に奉読などを禁止する文部省通知が出され、日本国 ... もっと読む

 安倍内閣が3月31日に教育勅語を「憲法や教育基本法に反しない形で」活用することは差し障りないと解釈できるような答弁書を出し、その後道徳教育での活用は考えられるとする見解も示した問題。  この問題について、4月7日の衆議院文部科学委員会と内閣委員会で取り上げら ... もっと読む

 政府は3月31日、教育勅語について「憲法や教育基本法に反しない形で教材として用いることまでは否定されない」とする答弁書を閣議決定した。  教育勅語の問題については、「当時の人々の思想的背景のひとつとなった。戦後は失効・排除が確認された」という歴史学習の史料 ... もっと読む

↑このページのトップヘ