kyouiku

教育問題に関するニュース紹介、管理人の感想など。

タグ:松井一郎

 3月19日に大阪府議会教育常任委員会が開かれ、森友学園問題についても取り上げられた。  この問題では、近畿財務局と大阪府私学課との交渉の詳細について、財務省の文書と大阪府の調査まとめの内容が食い違っていることが指摘されている。  質疑では、近畿財務局で「存 ... もっと読む

 松井一郎大阪府知事は3月14日夕方、森友学園問題で財務省の文書改ざん問題が発覚して以降初めて大阪府庁に登庁し、登庁記者会見に臨んだ。  松井知事は文書改ざん問題について、財務省の責任だとした上で、「大阪府ではこのような文書改ざんはありえない」などと他人事 ... もっと読む

 森友学園問題について、国政レベルでは財務省が決裁文書を改ざんしていたことが、3月12日に明らかになった。  改ざん前の文書には、複数の政治家の名前や安倍昭恵・首相夫人の名前を挙げながら、「特例」などと記載されていた。  森友学園問題は校地として予定されてい ... もっと読む

 松井一郎大阪府知事は10月31日、大阪府立懐風館高校3年の女子生徒が「生まれつき茶色の髪を黒く染めるよう強要され不登校に追い込まれた」として提訴している問題に触れ、「"生まれついての身体特徴をなぜ変える必要があるのか。大いに疑問"」とする認識を示し、子どもに寄り ... もっと読む

 教育勅語を学校現場で活用することを否定しないと受け取れるような政府見解が問題となり、国会でも取り上げられている。  教育勅語については、教育勅語に基づく日本人の思想形成が戦争につながったという反省から終戦後に奉読などを禁止する文部省通知が出され、日本国 ... もっと読む

 森友学園問題について、3月29日の「報道ステーション」が大阪府の学校設置認可の問題について放送した。  放送では、大阪府私学審議会の当時の委員が取材に応じたものの、「松井知事と維新の報復が怖い」と言及した。その上で委員は「怪しいと思ったが調査する権限はなか ... もっと読む

 文部科学省の調査で、学校の教員人事について、教職員らの意見を反映した「人事委員会」で素案を作成する事例が大阪府で最も多かったことを受け、橋下徹前大阪府知事と松井一郎大阪府知事が、ここぞとばかりに大阪府教育委員会の陰山英男教育委員長や小河勝教育委員長職務 ... もっと読む

 大阪府の松井一郎知事は12月2日、大阪府と大阪市の役割を見直す目的で設置する「府市統合本部」で、教育についても検討することを明らかにしました。  大阪府立大学と大阪市立大学の経営統合や、従来両大学にはなかった教育学部の新設も検討しているということです ... もっと読む

↑このページのトップヘ