kyouiku

教育問題に関するニュース紹介、管理人の感想など。

タグ:栃木県

 2019年度より使用される中学校道徳教科書の採択状況について、「子どもと教科書全国ネット21」の集計によると、9月17日までに採択状況が判明した採択地区のうち「日本教科書」の採択は3地区にとどまると指摘されている。  『しんぶん赤旗』2018年9月24日付『日本教科書の ... もっと読む

 2019年度より使用する中学校道徳教科書の採択状況が、次々と明らかになっている。  日本教育再生機構やヘイト本出版社とも関連があると指摘され、教材の内容についても「過剰な日本賛美」「長時間過密労働の肯定」「ジェンダー・ロールの押しつけ」など極端な内容がある ... もっと読む

 栃木県宇都宮市立中学校でバレーボール部の顧問を務める男性教諭(52)が、部員の顔を平手打ちするなどの「体罰」・暴力行為を繰り返していたことが、8月10日までにわかった。  宇都宮市教育委員会が同日付で発表した。 事件概要  宇都宮市教委によると、当該教諭は2017 ... もっと読む

 栃木県足利市の足利工業大学附属高校(現・足利大学附属高校。2018年4月に校名変更)で、バレーボール部の元コーチ(退職)が2017年6月、部員に「体罰」を加えるなどした問題で、栃木県警は4月2日、当該元コーチを傷害容疑で宇都宮地検足利支部に書類送検した。  また元 ... もっと読む

 栃木県佐野市の私立佐野日大高校の女子バレーボール部で2015年、女子バレーボール部の顧問だった男性教諭が当時3年の主力部員を蹴りつけるなどしていたことが、1月17日までにわかった。  2015年10月に同校でおこなわれた練習試合の際に、事件は起きた。教諭は女子部員1人 ... もっと読む

 東京新聞2014年5月9日付に『足利市立中の女子制服見直し 応じたのは1校だけ』が掲載されている。  記事によると、栃木県足利市で大豆生田実前市長(2013年4月の市長選で落選)が在任中に、市立中学校11校の制服を統一してコストダウンを図り、デザインも改めることを ... もっと読む

栃木県教育委員会の調査で、2013年度に県内の小中学校・特別支援学校で把握した「体罰」件数が、2012年と比較して大幅に減少していることがわかった。県教委が5月7日に発表した。 2013年度の被害把握件数は14件・被害生徒数15人・関与した教員も4人と集計された。2012年度 ... もっと読む

 栃木県栃木市立小学校で3年を担任する女性教諭(30代)が、市が実施したいじめアンケートに対して、申告が多くならないよう児童に指示した上で回答させていたことがわかった。  新聞報道によると、以下のように指摘されている。 読売新聞ウェブ版2013年7月10日『アンケ ... もっと読む

 栃木県栃木市の市立はこのもり保育園で7月、2歳女児がおやつの白玉団子をのどにつまらせた事故で、意識不明の重体になっていた女児は8月19日に死亡した。  栃木市は8月19日に市長らが記者会見を開いた。「責任のすべては保育園と市にある。遺族には誠意を持って、でき ... もっと読む

 栃木県下野市教育委員会は7月20日に教科書採択を実施し、中学校社会科教科書歴史的分野については東京書籍版を採択しました。  市の教科書選定委員会は育鵬社版を推薦していましたが、教育委員会が適正な判断をおこない、育鵬社版については反対多数で否決しました ... もっと読む

↑このページのトップヘ