kyouiku

教育問題に関するニュース紹介、管理人の感想など。

タグ:熊本県

 熊本県北部の熊本県立高校3年の女子生徒が2018年5月にいじめを訴えるような遺書を残して自殺した事案をめぐり、熊本県教育委員会の第三者委員会は12月20日、中間報告書を発表した。  第三者委員会では、生徒が残した遺書に書かれていた内容や、両親が把握していた内容な ... もっと読む

 熊本地震で被災しみなし仮設住宅で暮らしている家族に対し、熊本県が「子どもの高校在学時に貸し付けた県育英資金を滞納している」として、返還を求める訴訟を起こしていたことが、9月30日までにわかった。 経過  熊本日日新聞2018年9月30日『奨学金返済、地震被災者を ... もっと読む

 熊本県北部の熊本県立高校3年の女子生徒が2018年5月に自殺していたことがわかった。いじめ被害を訴える遺書を残していたという。 事件の経過  報道によると、生徒は2018年5月17日に自宅で自殺を図った。当日は体調不良として学校を早退し、帰宅後に自殺を図った。家族が ... もっと読む

 熊本県の小学生対象のバレーボールクラブ2ヶ所でそれぞれ、監督が「指導」と称した暴力行為を常習的に繰り返していたことがわかった。  事件が発覚したのは、熊本県八代市のバレーボールクラブと、熊本市のバレーボールクラブ。 事件の経過  八代市では2017年6月、男 ... もっと読む

 熊本市内の熊本県立高校1年だった女子生徒が2013年8月に自殺し、背景に生徒寮での同級生からのいじめが指摘されている問題で、熊本県の第三者委員会は7月14日、生徒へのいじめを認定した上で、自殺との因果関係については判断できないとする調査結果を、蒲島郁夫熊本県知事 ... もっと読む

 熊本県山都町の熊本県立高校3年の女子生徒が2013年4月に自殺し、背景にいじめが指摘された問題で、熊本県の第三者委員会は1月15日、「いじめが自殺の要因の一つとなった」とする報告書をまとめた。  この生徒は2013年4月11日朝、自宅で自殺したという。 ... もっと読む

 熊本県和水町立中学校3年だった男子生徒が2012年に自殺し、背景にいじめが指摘された問題で、生徒の両親が「学校でいじめが防止されず放置されていたのは町の責任」などとして、約1100万円の損害賠償を求めて10月21日付に熊本地裁に提訴していたことがわかった。  遺族側 ... もっと読む

 熊本市教育委員会は10月30日、熊本市立中学校3年の男子生徒が2014年7月にいじめを苦にして自殺を図っていたことを発表した。  生徒は一命を取り留めたものの、心理的に不安定な状況で自宅療養を続けている。学校側はいじめがあったと認定する報告書をまとめているものの ... もっと読む

 熊本市内の熊本県立高校に通っていた当時1年の女子生徒が2013年8月に自殺し、背景にLINEを通じてのいじめがあったことがわかった。熊本県教育委員会が10月22日に発表した。  熊本県教育委員会はいじめの事実は認めているものの、自殺との因果関係については「調査中」と ... もっと読む

 熊本県和水町立中学校3年の男子生徒が2012年に自殺し、背景にいじめが指摘された問題で、町の第三者調査委員会は4月4日、生徒へのいじめ行為11件を認定し、自殺の原因になった可能性があるとする報告書を町に提出した。  「(男子生徒がネット上で知り合った)女性の名 ... もっと読む

↑このページのトップヘ