kyouiku

教育問題に関するニュース紹介、管理人の感想など。

タグ:発達障害

 純心女子高校(長崎市)に通っていた女子生徒が、担任だった教諭から発達障害を理由にした侮辱を受け、適応障害を発症したと訴えていることがわかった。  生徒は2018年4月に退学・転校を余儀なくされたという。  生徒と保護者は2018年4月25日付で、長崎法務局に人権救 ... もっと読む

奈良市立小学校で2010年、特別支援学級に在籍していた当時5年生の児童が特別支援学級担任教諭から「体罰」(暴行)を受けた問題で、保護者と奈良市との間で近く民事調停が成立する見通しとなったことがわかった。 この問題は2010年5月に発生した。特別支援学級担任教諭(現 ... もっと読む

 熊本県の私立鎮西高校の野球部員だった男子生徒(16)が、部員らからいじめを受けたとして学校などに約880万円の損害賠償を求めた訴訟の第一回口頭弁論が、3月15日に熊本地裁で開かれた。学校側は請求棄却を求めた。  生徒は2012年4月に同校に入学し、野球部に入部した。し ... もっと読む

 横浜市金沢区の市立小学校で、自閉症をもつ6年生の男子児童が同級生からいじめを受けてケガをし、区外に転校していたことがわかった。  いじめは少なくとも2012年4月頃から始まったという。同級生3人から、障害をばかにするような暴言を吐かれたり、蹴られるなどの暴行を ... もっと読む

 大阪維新の会大阪市議団が提案を検討している「家庭教育支援条例」案について、発達障害への無理解・偏見が批判を浴び、一部マスコミでも報道されている。  報道では「橋下徹大阪市長が火消しに躍起」などとも書かれている。  報道では、維新市会議員団でこの条例案を ... もっと読む

 大阪維新の会大阪市議団が大阪市会5月議会に提案方針を固めた「家庭教育支援条例案」。内容のひどさが明らかになり、批判を呼んでいる。  条例案の全文が、自由法曹団・大前治弁護士によってネット上にアップされていた。 ◎大阪維新の会  大阪市議会議員団 家庭教 ... もっと読む

 鳥取県内の公立中学校に在籍していた当時、広汎性発達障害の男子生徒から暴力を受け心身に傷を負ったとして、元同級生の女性(10代)が加害生徒の両親と学校を運営する米子市の事務組合に対し計約500万円の損害賠償を求めて鳥取地裁米子支部に訴えた訴訟で、12月3 ... もっと読む

↑このページのトップヘ