kyouiku

教育問題に関するニュース紹介、管理人の感想など。

タグ:英語教育

 小学校英語教科化に向け、小学校英語専科教員を1000人加配するための予算が、政府の2019年度予算案で計上された。  その一方で財務省は、加配のための予算補助を受けられるのは「新規採用する小学校教員の半数が英検準1級以上の自治体のみ」といいだし、現場からは「ハー ... もっと読む

 沖縄県の米軍嘉手納基地で、沖縄県内の公立小学校教員を対象にした英語研修会が、外務省主催でおこなわれることがわかった。 研修計画の概略と疑問の声  『しんぶん赤旗』2018年11月26日『沖縄米基地で教員研修 外務省主催 県の頭越しに』によると、今回の件の概略に ... もっと読む

 文部科学省は11月12日、全国学力・学習状況調査(全国学力テスト)についての通知を、都道府県教育委員会などに対して出した。  2019年度から新たに実施される予定となっている中学校英語について、「話す」技能の試験については、教職員の負担や設備面などを考慮して全 ... もっと読む

 2020年度から小学校での英語が教科化される問題。この問題については、現場の教職員や保護者から懸念が示されている。  小学校英語について、『しんぶん赤旗』2018年9月1日付が特集記事「小学校の英語 どう考える?」を出している。 記事で指摘されている内容  記事 ... もっと読む

 島根県松江市立中学校で英語担当の教員が不足し、2018年4月より約1ヶ月にわたり、3年生3クラス分の授業ができない状態になっていたことが、5月10日までにわかった。 事件の内容  報道によると、事件のあらましは以下の通りだという。  同校では2018年度、英語科は常勤 ... もっと読む

 文部科学省は12月18日、2018年度公立小学校の教職員定数について、小学校英語の専科教員を全国で1000人加配したいとする方針を明らかにした。  2018年度予算案に関して、林芳正文科相と麻生太郎財務相が折衝し、合意に至った。  新学習指導要領による小学校英語の本格 ... もっと読む

 大阪府教育委員会作成の中学校英語補助教材の例文として、「My name is Toru Hashimoto. I work hard for people in Osaka.」(私は橋下徹です。大阪の人々のために一生懸命働いています)という文章が提示され、「橋下徹」を主語とする三人称単数現在の英文に書き換えるよ ... もっと読む

 大阪府教育委員会が児童・生徒の自学自習用に作成したワークブック教材に、橋下徹を肯定するような妙な内容があることが指摘されている。問題が指摘されたのは、中学校1年生向けの英語の教材の「三人称単数現在(三単現)」の例文である。  この教材では、「My name is ... もっと読む

 下村博文文部科学大臣は11月20日、次期学習指導要領の改訂を中央教育審議会に諮問した。  約2年間の審議を経て、2016年に答申される予定となっている。幼稚園が2018年度、小学校が2020年度、中学校が2021年度、高校は2022年度入学生徒から実施する計画となっている。 ... もっと読む

 大阪府の公立高校入試について、大阪府教育委員会は英語の試験科目の設問も英語で記述する方針を固めた。大学進学を重点とする学校や国際関係の学科を設置する学校あわせて約20校で、2017年度入試から実施したいとしている。  大阪府教育委員会では、より実践的な英語力 ... もっと読む

↑このページのトップヘ