kyouiku

教育問題に関するニュース紹介、管理人の感想など。

タグ:道徳教育

 2018年は中学校道徳教科書の初めての採択年にあたる。現在教科書検定の作業中で、2018年3月にも結果が公表される見通しとなっている。  中学校道徳教科書について、「子どもたちに渡すな!あぶない教科書 大阪の会」が気になる情報を出している。  同会のブログ2018年 ... もっと読む

 2018年は、小学校での道徳教育が「特別の教科」に移行する年となる。また中学校での道徳教育についても、2019年度の「特別の教科」移行に向けて、3月には教科書検定の結果発表、7~8月には教科書採択の見通しとなっている。 道徳の成績評価の問題  道徳の教科化にあたっ ... もっと読む

 埼玉新聞2017年12月18日付に『イエローハット創業者が実践、熊谷の中学校でトイレ掃除 生徒や保護者ら109人、心とトイレ磨く』の記事が掲載されている。 http://www.saitama-np.co.jp/news/2017/12/18/09_.html  記事によると、埼玉県熊谷市のある市立中学校でこの ... もっと読む

 入学者選抜を実施する私立・国立の中学校、公立中高一貫校、中等教育学校のうち約半数が、選抜に際して各評価の評定が記された通知表のコピーを提出させ合否判定に活用していることが、文部科学省の調査で11月27日までにわかった。  衆議院予算委員会で同日、長妻昭衆議 ... もっと読む

 教育出版の小学校道徳教科書については「異質な内容」と指摘され、採択が警戒されている。  教材の文章には直接関係ない形で安倍晋三首相の写真が掲載されているほか、教材を貫く内容についても執筆陣の意向を受け、復古主義的・国家主義的な内容となっている。  小学 ... もっと読む

 政府は3月31日、教育勅語について「憲法や教育基本法に反しない形で教材として用いることまでは否定されない」とする答弁書を閣議決定した。  教育勅語の問題については、「当時の人々の思想的背景のひとつとなった。戦後は失効・排除が確認された」という歴史学習の史料 ... もっと読む

 「現代ビジネス」web版2016年1月26日付に、憲法学者・木村草太氏の論考『これは何かの冗談ですか? 小学校「道徳教育」の驚きの実態』が掲載されている。  この文章では、広島県の小学校で使われている道徳教材を題材に、批判的に検討している。  道徳教材では、「主人 ... もっと読む

 神奈川新聞2015年1月11日付が「【照明灯】期待される人間像」を掲載している。  中央教育審議会が1965年1月11日に「期待される人間像」の中間素案を出してから50年になるのを機に、国の道徳教育の問題点を指摘している。  「期待される人間像」は国家 ... もっと読む

 道徳教育の教科化の動きがすすんでいるもと、実質的な教科書代わりとして文部科学省が作成した教材『私たちの道徳』(小学校5・6年向け)に、「江戸しぐさ」なるものが掲載されている。  教材によると、江戸時代の商人から発生した生活の知恵・マナーの「江戸しぐさ」 ... もっと読む

 個人加盟による全国組織「男女平等を進める教育全国ネットワーク」がこのほど、東京都内で秋の学習交流集会を開催した。道徳教育が主なテーマとなったという。  講演では、前日本家庭科教育学会会長の鶴田敦子氏が、文部科学省が「新しい教科」としてすすめようとしてい ... もっと読む

↑このページのトップヘ