kyouiku

教育問題に関するニュース紹介、管理人の感想など。

タグ:部活動

 岐阜市教育委員会は3月14日、岐阜市立本荘中学校のソフトテニス部で、市から委嘱した外部コーチ(64)が「体罰」事案を起こしたとして、コーチとの委嘱を解除したと発表した。  事件は3月11日に起きた。当日は岐阜県各務原市内で公式戦がおこなわれ、部員や顧問教諭・コー ... もっと読む

 岐阜県多治見市立多治見中学校のバスケットボール部で2016年、岐阜県バスケットボール協会から派遣された外部指導者が生徒に暴行を加え、ケガを負わせていたことがわかった。  多治見市では教員の負担減として、市立中学校運動部の競技8種目について、各競技ごとに、学校 ... もっと読む

 名古屋市教育委員会は3月5日、市立小学校で実施されている部活動を2020年度末までに廃止する方針を決めた。  名古屋市では全261市立小学校で、希望する4年生以上の児童を対象に、サッカーや野球などの部活動がおこなわれている。約7割の児童が参加している。活動は週3回 ... もっと読む

 大阪市立港中学校(港区)に通っていた元生徒の男性(17)が2015年4月、所属していたサッカー部で顧問教諭から暴行を受け顔面骨折などのケガを負ったとして大阪市に約330万円の損害賠償を求めた訴訟で、大阪地裁は2月28日、大阪市に対して慰謝料約90万円の支払いを命じる判決 ... もっと読む

 岐阜県立海津明誠高校1年だった男子生徒が2013年に自殺したのは、所属していたバスケットボール部のコーチからの暴言が原因だったとして遺族が訴えていた訴訟に関連して、岐阜県は2018年2月までに遺族側と和解の方針を固めた。  2月下旬の岐阜県議会に関連議案を提出し、 ... もっと読む

 愛媛県松山市の聖カタリナ学園高校女子ソフトボール部の顧問だった男性教諭(諭旨解雇)が、部活動の指導中に部員に対して「体罰」・暴行やセクハラ・モラハラ行為を繰り返していた問題で、学校側は2月5日に記者会見を開き、この元教諭が他にも不適切行為をしていたと公表 ... もっと読む

 愛媛県松山市の私立聖カタリナ学園高校は2月1日、陸上部顧問の男性教諭(43)が部活指導中に部員にセクハラ行為をおこない、出勤停止20日の懲戒処分にしたことを明らかにした。  教諭は、練習中にケガをした女子部員を自家用車に病院に連れて行った際、車の中で手を握るな ... もっと読む

秋田市教育委員会は1月19日、自らが勤務する学校の受験を希望していた受験生の母親を呼び出し、無理やりキスをしたうえ交際を迫る行為をおこなったとして、秋田市立秋田商業高校の教諭を懲戒免職にした。 秋田市教委は懲戒免職の報道発表の際、「被害者特定を避ける」「逮捕 ... もっと読む

 愛媛県松山市の私立聖カタリナ学園高校で、女子ソフトボール部顧問の男性教諭(30)が部員に対して常習的に暴力や人権侵害発言を繰り返していたことがわかった。  学校側は1月17日に事実関係を公表した。被害に遭った生徒のうち2人が、登校できない状態になっているとい ... もっと読む

 栃木県佐野市の私立佐野日大高校の女子バレーボール部で2015年、女子バレーボール部の顧問だった男性教諭が当時3年の主力部員を蹴りつけるなどしていたことが、1月17日までにわかった。  2015年10月に同校でおこなわれた練習試合の際に、事件は起きた。教諭は女子部員1人 ... もっと読む

↑このページのトップヘ