kyouiku

教育問題に関するニュース紹介、管理人の感想など。

タグ:長崎県

 純心女子高校(長崎市)に通っていた女子生徒が、担任だった教諭から発達障害を理由にした侮辱を受け、適応障害を発症したと訴えていることがわかった。  生徒は2018年4月に退学・転校を余儀なくされたという。  生徒と保護者は2018年4月25日付で、長崎法務局に人権救 ... もっと読む

 長崎市の私立保育所で2017年、保育士が園児に暴力的な不適切行為をおこなった児童虐待案件が2件あったことが、12月7日までにわかった。  2つの事件はそれぞれ別個の施設で、別の保育士が起こしていたという。  2017年1月頃の施設Aでの事例は、保育士が児童のズボンを脱 ... もっと読む

長崎県内の私立高校で理科を担当していた50代の男性教諭が、授業中に質問に答えられなかった生徒に対して暴力を加えた上「窓から飛び降りろ」などと暴言を吐いていたことがわかった。 2014年6月10日の授業中、3年生のクラスで、男子生徒に対して拳や本で10発近く殴ったとい ... もっと読む

 長崎県雲仙市立小学校で高学年を担任する40代の男性教諭が、児童に対して「窓から飛び降りてもらう」と発言していたことがわかった。  事件は6月下旬に起きた。この日は授業参観で、命の大切さをテーマにした道徳の授業がおこなわれた。その直前の休み時間に、教諭は、3 ... もっと読む

 長崎県佐世保市で高校1年の女子生徒が同級生を殺害したとされる事件に関連して、加害者とされる生徒の問題行動を指した内容の相談が、事件前に長崎県の児童相談所に届いていたことが、7月31日までにわかった。  相談は6月10日に、児童相談所部門も管轄する「佐世保こど ... もっと読む

 長崎県新上五島町立奈良尾中学校(五島列島中通島)3年だった男子生徒が2014年1月に自殺した問題に関連して、生徒の行方不明の一報を聞いた直後、同級生らの間にいじめ自殺ではないかと動揺するような会話があったことがわかった。  生徒は自殺当日の未明、「LINE」に自 ... もっと読む

 長崎県新上五島町立奈良尾中学校3年だった男子生徒が2014年1月に自殺した問題で、この生徒がいじめを受けていたという情報が浮上した。  生徒は2014年1月8日、自宅近くのグラウンドで首をつって自殺した。当日は3学期の始業式だった。その後の学校の調査では「いじめは ... もっと読む

長崎県諫早市立明峰中学校の教諭2人が、脳性麻痺で右半身が不自由な1年男子生徒に「体罰」を加えていたことがわかった。 生徒は動作が不自由だったものの、入学当初は通常の学校生活を送っていた。2013年6月、「宿題を忘れた」などとして担任の男性教諭(45)がこの生徒を正座 ... もっと読む

 長崎市立小学校6年の女子児童が2013年7月に自殺を図り、その後死亡した(詳細な死亡日時は非公表)問題で、遺族の代理人弁護士は1月16日、遺族の独自調査で学校側が把握していないいじめの証言が得られたなどとして、いじめの実態や自殺との因果関係の再調査を求める署名14 ... もっと読む

長崎県佐世保市の佐世保実業高校の野球部で2012年8月、上級生部員が下級生部員を殴って骨折させた上、監督と部長が事実を把握しながら虚偽報告をおこなっていたことが発覚した。加害者の上級生部員に対して、監督が暴力を指示していたことも明らかになった。 報道されてい ... もっと読む

↑このページのトップヘ