kyouiku

教育問題に関するニュース紹介、管理人の感想など。

タグ:集会

 「いじめ問題の実態を知り理解を深めるための勉強会」が、6月12日に参議院議員会館で開かれたとのこと。  NPO法人ジェントルハートプロジェクトが主催し、いじめ被害者の家族や専門家らが発言した。 発言内容~報道記事より  報道によると、いじめ被害者の家族は、「 ... もっと読む

 学校での部活動の問題を研究する「日本部活動学会」が設立され、12月27日に名古屋市で設立総会がおこなわれた。  教育学やスポーツ科学などの研究者、弁護士、中学校・高校の教員、保護者など約150人が参加したと報じられている。  学校の部活動については、教員の長時 ... もっと読む

 教職員組合の分会会議に学校の教室の使用許可が出なくなったのは違法だとして、大阪市教職員組合(市教組)が大阪市を相手取って約2200万円の損害賠償を求めて訴えていた訴訟で、大阪地裁は12月20日、請求を棄却する判決を出した。  従来は年に数回程度、勤務後の分会会 ... もっと読む

 維新政治の元で「3年連続定員割れの学校は統廃合を検討」などとする条例が制定され、府立高校つぶしが続いている大阪府。  2017年には長野北高校(河内長野市)と柏原東高校(柏原市)が新たな統廃合対象校として名前が挙がった。  このことについて、対象校となったひ ... もっと読む

 2015年夏には、義務教育学校での定例の教科書採択が予定されている。教科書採択は原則として4年に一度実施されることになっている。  教科書採択を見据えて、「子どもを戦場に送る教科書はいらない!全国交流集会」が1月24日に大阪市内で開かれたということであ ... もっと読む

 個人加盟による全国組織「男女平等を進める教育全国ネットワーク」がこのほど、東京都内で秋の学習交流集会を開催した。道徳教育が主なテーマとなったという。  講演では、前日本家庭科教育学会会長の鶴田敦子氏が、文部科学省が「新しい教科」としてすすめようとしてい ... もっと読む

兵庫県立神戸高塚高校校門圧死事件から24年になる7月6日、現場で追悼の集会が実施された。 この事件は1990年7月6日朝8時半に発生した。同校では当時、午前8時半ちょうどになると校門を閉めて遅刻者を指導することになっていた。当時校門指導にあたっていた男性教諭は、8時 ... もっと読む

 学校内のいじめや事故などで子どもを亡くした遺族らによるシンポジウムが、6月1日に神戸市で開かれた。  「全国学校事件・事故を語る会」の主催で、毎年この時期に開催している。今回は「第三者委員会」を主なテーマにしたという。  読売新聞6月2日付の記事によると、 ... もっと読む

 いわゆる「体罰」や行き過ぎた叱責などの教師の指導が原因となって児童・生徒が死亡する「指導死」問題についてのシンポジウムが、5月17日に東京都内で開催された。  主催者グループによると、教師の指導を苦にした児童・生徒の自殺や自殺未遂事案は、平成に入ってから ... もっと読む

 「学校教育法改正に反対するアピール署名をすすめる会」は5月13日、学校教育法・国立大学法人法の「改正」に反対する緊急院内集会を開いた。  国会に上程されようとしているこの2法案は、大学自治を骨抜きにし、トップダウン体制の大学運営へと大きく変質させることが問 ... もっと読む

↑このページのトップヘ