kyouiku

教育問題に関するニュース紹介、管理人の感想など。

タグ:高校

 岐阜県立益田清風高校(岐阜県下呂市)の女子ハンドボール部で2014年、同校非常勤講師だった男性コーチが部員に日常的に「体罰」を繰り返していたことが2018年3月に発覚した問題で、岐阜県教育委員会は6月7日付で、関係教職員11人の処分を発表した。  当時の校長が戒告処 ... もっと読む

 富山県立高校4校で、生まれつきの髪の毛の色を学校に届けるよう生徒に求めていたことが、中日新聞社の取材で判明した。 富山県立高校での「届け出」の実態  『中日新聞』2018年6月3日付『特報とやま 地毛証明 必要ですか 県内4高校 提出要求』によると、富山県立高 ... もっと読む

 大阪府立高校の生徒指導主事や校長などで作る「大阪府高等学校生活指導研究会」(生指研)が、2018年度の夏季研修会として「防衛省・自衛隊の概要」「自衛隊における隊員指導の心得」の2つの内容で、自衛隊関係者による講演を企画していることがわかった。  このことにつ ... もっと読む

 熊本県北部の熊本県立高校3年の女子生徒が2018年5月に自殺していたことがわかった。いじめ被害を訴える遺書を残していたという。 事件の経過  報道によると、生徒は2018年5月17日に自宅で自殺を図った。当日は体調不良として学校を早退し、帰宅後に自殺を図った。家族が ... もっと読む

 埼玉県東部の埼玉県立高校2年だった女子生徒が2017年4月に自殺した問題で、埼玉県いじめ問題調査審議会は5月14日、「同じ学校の男子生徒と、その男子生徒の妹(兄の男子生徒および自殺した女子生徒と同じ学校に在籍)から、ネット上で不適切な書き込みを受けるなどのいじめ ... もっと読む

 愛知県立犬山高校(犬山市)のサッカー部で、「学業成績が振るわない部員は丸刈り」という部内ルールを策定していたことが、5月2日までにわかった。  学校側は状況を把握し、2017年度にルールを廃止した。 ルール策定の経過  報道によると、同校では2011年~2012年頃 ... もっと読む

 『AERA』2018年4月30日・5月7日合併号に『都立高「制服化」の波に懸念の声 「大人が若者を思考停止させている」』という記事が掲載された。  東京都立高校でここ十数年ほどの間に、私服だった20校近くで相次いで制服や標準服を導入しているという。その流れについて考察 ... もっと読む

 純心女子高校(長崎市)に通っていた女子生徒が、担任だった教諭から発達障害を理由にした侮辱を受け、適応障害を発症したと訴えていることがわかった。  生徒は2018年4月に退学・転校を余儀なくされたという。  生徒と保護者は2018年4月25日付で、長崎法務局に人権救 ... もっと読む

 大阪府教育庁は4月16日、大阪府立高校計90校が校則や生徒指導方針の見直しをおこなったと発表した。  大阪府立懐風館高校の女子生徒が、生まれつき茶色がかっている髪の毛を黒く染めるよう強要されるなどした「黒染め強要訴訟」を受け、2017年12月に教育庁が各高校に対し ... もっと読む

 岐阜県立益田清風高校(下呂市)のハンドボール部で2014年、非常勤講師として部活動を指導していた男性コーチが部員に常習的に暴行や暴言を繰り返したとして、依願退職していたことが、4月16日までにわかった。 事件概要  報道によると、この講師は練習中に、「練習で手 ... もっと読む

↑このページのトップヘ