kyouiku

教育問題に関するニュース紹介、管理人の感想など。

タグ:鹿児島県

 教職員の懲戒免職事案について、鹿児島県教育委員会が実名公表の規定を設けず、過去5年間11件すべてについて実名や所属先を公表していなかったことがわかりました。  懲戒免職はすべて匿名公表で、校名も特定していません。生徒へのわいせつ行為で懲戒免職になった ... もっと読む

鹿児島県南九州市立知覧中学校の生徒自殺事件で、一部報道によると、自殺直前に野球部顧問教諭が生徒に暴言を吐いていたと両親が訴えていることがわかりました。 両親によると2010年1月、部活動の用事で携帯電話で教諭に連絡を取りました。しかし教諭は電話越しに大声で「お ... もっと読む

 鹿児島県南九州市立知覧中学校2年だった男子生徒が3月に自殺し、この生徒へのいじめがあったことをうかがわせるような兆候などが浮かび上がっている問題で、市教委が「いじめがあったとは確認できなかった」と結論づける最終報告書をまとめていたことがわかりました。 ... もっと読む

 鹿児島県鹿屋市立中学校に通っていた女子生徒が在学中、部活動副顧問だった校長から体を触られるなどしたとして、当時の校長個人と鹿屋市を相手取り損害賠償請求訴訟を起こしていたことがわかりました。  被害者側の訴えによると、2007年6月に校長からドライブに ... もっと読む

 鹿児島県教育委員会は5月21日、県内の公立学校の天窓設置状況調査の結果についてまとめました。  4月に同県霧島市立小学校で発生した天窓転落事故を受けて緊急調査をおこなっていたものです。  調査によると、天窓がある場所に児童・生徒が立ち入り可能な状態にな ... もっと読む

 『毎日新聞』(鹿児島版)2010年5月2日付に『取材ノート10:霧島の天窓転落事故 過去の教訓生かされず /鹿児島』という記事が掲載されています。  2010年4月に鹿児島県霧島市立陵南小学校で発生した天窓転落事故を受け、背景を取材しています。  記事 ... もっと読む

 鹿児島県霧島市立陵南小学校で児童が校舎屋上の天窓から転落した事故では、学校側の不手際が次々と明らかになりつつあります。  事故のあった天窓は高さ45cmほどのコンクリート台座に、厚さ約3mmの半球形のアクリル樹脂板が固定されていました。事故を報じる新聞記事( ... もっと読む

 鹿児島県霧島市溝辺町の霧島市立陵南小学校で4月8日午前、3年生の男子児童が3階建て校舎屋上の天窓から転落してけがをする事故が発生しました。  児童は約4メートル下の3階廊下に転落し、頭部を打つなどしました。救急搬送されましたが意識はあるということです ... もっと読む

 鹿児島県弁護士会は2009年3月6日、県内の公立中学校で丸刈りが強制されていることは人権侵害として、鹿児島県と11市町村の教育委員会に対して、強制をやめるよう求める勧告書を送付しました。  鹿児島県では2009年2月時点で、離島部の11市町村32中学校 ... もっと読む

鹿児島県の中学校で、日常的に「体罰」を繰り返して教育委員会から厳重注意処分を受けた中学校教諭が、処分直後に教頭に昇任していたことがわかりました。 鹿児島県議会で3月2日、松崎真琴県議(日本共産党)が議会質問でこの問題を取り上げました。 この間の経緯は、鹿児島 ... もっと読む

↑このページのトップヘ